スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸っと5年!

2012/10/28 Sun

肉体労働のバイトを終え、めでたく?CADオペの仕事に10月中旬に復帰しました~。
未だに心療内科に通ってるし、薬も飲んでるけど、最近はまあまあ普通かなぁ。

電車もなんとか大丈夫だし、仕事中も普通。
ただ、午前中の眠気がハンパなくて...
睡眠剤のキレが悪いのかな?
でも、元々朝は弱かったからなー。

さて、月曜日は半年ぶりの乳腺科へ。
今回は血液検査とCT検査。
結果は問題なーし♪

改めて、CTってホントにすごいなーと思った。
輪切りでいろんな臓器を見れるんだもんね。

前回(1年前)に「ちょっと脂肪肝気味と言えなくもないですね」
と言われたのが気がかりだったんだけど、
「今回は肝臓、健康ですよ」と言われた~、良かったぁ。

肉体労働をしてた3ヶ月弱、夜も(手作り)お弁当だったので
ドカ食いすることもなく、実は健康的な食生活だったのだー。

体を使ってたっていうのもあったせいか、こっそり5kgも痩せてたのさっ
でも、今の生活でまたドカ食いしまくりなんだけどね...
すぐにリバウンドする事うけあい...

あ、結果は問題なし、は正確じゃなかった。
血液検査で中性脂肪がバカ高かった

主治医は、その時の食事で左右されるからあまり気にしなくていい、といつも言ってくれるけど...
ここ2年くらいずっと高いのは問題だよねー。

主治医(♀)もぽっちゃりさんなので
「私も人の事は言えないというか、自分にも言い聞かせつつ。」
と、いつも食生活改善のアドバイスをしてくれる。

ドカ食い禁止、甘いものは15時までならOK、
夕食もなるべく20時までにはすませる、等々。

衝撃的だったのは「コーラはあまり良くない」という事!!
私とゆーか、家族全員コーラ好きなので、常に1.5ℓがある我が家。

「カロリーゼロでもですかっ?!」と詰め寄ったところ
人工甘味料に食欲を増進させる作用があるんだそうな
恐ろしや~。

それから「ニセ乳が硬くなってきてる気がする」と聞いてみると、
「異物を入れてるわけですから、周りの組織が硬くなるのはありえますよ」と言われた。

やっぱり、そうか~。
最近「こんなに硬かったっけ、ニセ乳?」と気になってたんだよね。
マッサージを勧められたので、今さらだけどモミモミしてる今日この頃です。

そうそう、10/25で手術から丸っと5年が経ちました~
油断?する事なく、しかし毎日楽しく過ごして行きたいものです~!

スポンサーサイト

問題なーし

2012/04/26 Thu

月曜、半年おきの乳腺検査に行ってきました~。

今回はエコーとマンモの二本立て。
私はエコーが苦手で、マンモは結構平気...
というマイナーな部類なんだけど、何故か今回は逆だった。
エコーはそんなに、グーリグーリされる事もなくサラッと終ったせいかも。

マンモは、一人一人に時間がかかってるようで混んでたんだよねー。
部屋に入ったら、その理由がわかった!
技師さんが不慣れな感じで、はさむのも遠慮しがちで何度もやり直したりしてて。
初めてマンモでかなり痛いと思ったよぅ

その後、診察までも待たされたけど、ウトウトしたりで特に心配とかはしてなかった。
診察室に入ると主治医が、すぐに「問題ありませんよー。」と言ってくれた。
「待たされると心配になりますよねぇ」と気遣ってくれたみたい。

今ではすっかり主治医と信頼関係もできたと思ってるけど、
こういう何気ない気配りができるところが好きだなぁ

主治医はマンモの画像を診るなり「今日、痛かったですか?」と聞いてきた。
「!そうなんですよー。珍しく痛くて。」と私。

画像がモヤモヤっと白い箇所が多いなぁとは思ってたんだけど、
主治医曰く、はさむのが甘いと画像の白黒がくっきり写りづらくなるそうだ。

私が「技師さん、不慣れな感じでしたよ」と告げると
「4月だから新人さんだったのかしら」とか話してたんだけど...
やっぱり(何にしても)技師さんの腕ってあるよねー。
今回の技師さんも、経験を積んで上手になってねっ。

エコーの方は相変わらずのう胞が何箇所かあるけど、心配いらないとのこと。
私は生理前にスゴク乳が痛くなるんだけど、こののう胞のせいでもあるらしい。

毎月痛くなるもんだから、それはそれで嫌な考えがよぎることもあるけど、
こうやって半年ごとの検査で問題なしと、言われてるんだから安心していいよね。

と言う事で、次回は半年後の10月下旬に採血とCT。
ちょうど、手術から丸っと5年なのら~

主治医からは5年過ぎたら検査は1年おきでも良いと言われたけど、
心配症なので当分は半年おきでやっておきたいなぁ。

あー、それから、普通の健康診断もしなきゃ!
もう3年くらいやってないかも...そっちの方が急務か?!

年末の診察記

2012/01/06 Fri

新年、あけましておめでとうございます。
皆さまにとって良い年になりますように!!

就活が年を越してしまったプー太郎の私としては、
年末も年始も普段と変わらないんだけどね...(-_-;)

さて、書き残していた年末の通院のこと書いておこうっと。

10月に若干、腫瘍マーカーの値が高かったので、
12月末に採血のみ再検査をしたのだー。

診察室に呼ばれたけど、
「結果がまだ来ないんです、すみません」
と、主治医。

なので、ここぞとばかりに普段気になってることを聞いてみた。

まず「月経とは関係なしに乳が痛む」と相談。
月経とは関係ないとなると、
「乳腺ではなく筋肉が凝り固まってるんだと思いますよ」だって

猫背で肩が前に出てる人は
胸、背中、肩、首、頭皮が凝るんだそうだ。
肩や首が凝ってるのは自覚してたけど、胸と頭皮はハッとしたー。

胸の筋肉をほぐすには、肋骨の間をゴリゴリして
谷間から脇にリンパ液を流すといいんだそうな。
って、乳がん患者には常識なのかな?

で、もう一つの相談も解消された。
頭の裏(顔の裏側)にプクッと
できものみたいなのができて、痛い事が度々あって。

それも聞いてみたら、凝りの一種じゃないかと。
もちろん主治医は脳が専門ではないけど、
典型的な脳の病気ではないと思うとの事だった。

それから、初めて主治医(♀)の歳も聞いちゃった。
私より8歳も上と知ってビックリ!!
お互いに『(その歳には)見えませんよ~』と言い合っちゃった

なんて事を話してる内に検査の結果が出て、
腫瘍マーカーは正常値に戻ってた。
良かった、良かった~。

次回は4月にマンモとエコー。
さて、4月にはどんな仕事をしてるのかしら、私。

丸4年

2011/10/25 Tue

ふふふふふ。
実は、自分のブログで確認するという体たらくだったけど、
本日、手術日から丸4年経ちました~♪

もう4年かぁ。
もうすぐ大台になるしぃぃ、時が経つのは早い...かな。

先週の月曜は半年ぶりの乳腺科受診デーで、
今回は血液検査とCT検査をした。

私にとっては中性脂肪値が標準だったのが奇跡
「お昼抜いてきたからかなー、うふふ♪」と能天気な私に
「関係ないですよー」とバッサリの主治医(♀)。
主治医のこういうサバサバしたところ好きだなー。

他の値も問題なしだったんだけど、珍しく腫瘍マーカーがほんの少し高かった。
主治医も「そんなに気にする値ではない」と言ってたけど、
今まで基準値を超えたことがなかったのでねぇ。
とりあえず、12月にもう一度採血しましょうって事に。

CTも異常はなかったよ~。
主治医からは肺に一部、ちょっと厚みがあるところがあって、
「最近咳がひどかったとか、体を強く打ったとかなかった?」
と聞かれたけど、全く思い当たる節はなし。

そして、多分私が最後の外来患者だったので、いろいろお話しちゃった。

「あら、もうすぐ丸4年でしたね!」
と主治医が喜んでくれたので、
「3年過ぎると再発転移の可能性が下がるって本当ですか?」
と質問したら
「そうですね、一つの指針ではあります。」
との事だった。

それから、私が転移について質問したら
「キャ○ディーズのスーちゃんですか?」察しのいい主治医。

主治医は乳がんといってもいろんなタイプがあり、
その治療経緯も様々だから情報に振り回されないで、
というような事を言っていた。

そーだよなー。
彼女の主治医や病院も力を尽くしたんだよね、きっと。
(もちろん、彼女も)

...私は今はとにかく免疫力アップ!!
楽しく過ごすこと第一なのだ!

今さらだけど

2011/08/19 Fri

かな~り今さらだけど、4月の出来事を。
4月の中旬に、乳腺科での定期検査を受けていたのだ。

本当は3月だったけど、なんと震災の3日後だったので
(病院はやってたけど)電車も動いてないし、ひと月ずらしたのだった。

現在、無治療の私は半年ペースで検査を受けている。
CTとマンモを交互で受けていて、今回はマンモ検査。

私はエコーは大の苦手だけど、マンモは結構平気~。
片乳だけなのでサクッと終わらせ、結果もサクッと問題なし

主治医とは、不安障害についてばかり話してた~。
4月はまあまあ順調だったんだけど、不安障害治療の為にノルバを終わらせたせいか
やけに主治医が心配してくれてたんだよねー。

「うつを改善するには薬だけじゃなく、
朝の光を浴びたり、リズム運動したりって方法もある」とか。

私がテニスやバレーはしてると言うと、
「人と一緒にやるものは気を遣うから、一人でできるものがいい」
とアドバイスしてくれたり。

「長いことお世話になってるだけあって、相談しやすいよなぁ」
と改めて、主治医に感謝したっけ

で、その数日後が(前の)心療内科のクリニックの通院日だった。
概ね順調だったけど、波があってたまにガクンと落ちる事とか
非定型うつじゃないかとか、不安を打ち明けてみた。

すると、共感する素振りも見せずに淡々と
誰にもある事だとか、病気にあてはめるのは良くないとか、冷たく言われて

言ってる事は正しいんだろうけど、親身さが感じられない!
病気にあてはめるなと言いつつ、薬ばかり多い!

って事で、自主的にその日以降クリニックに行かなくなったとさ。

まあ、めでたし、めでたし...とはならなかったんだけど~。
7月に再発してしまったからねぇ。
でも、今のクリニックの先生とは相性が良さそうなので、
焦らずやっていこうと思います。

プロフィール

マナティ2983

Author:マナティ2983
2007年10月左胸全摘+エキスパンダー挿入手術。
12月よりホルモン療法開始。
2008年3月に生理食塩水注入を終了。
5月下旬に入替手術終了。
2009年2月 乳頭作成手術。
2010年3月 リュープリン終了
2010年10月(不安障害の薬との兼ね合いもあり)
ノルバデックス終了
残すは乳輪作成(タトゥー)です。
71年生まれ、さそり座、A型、独身。

CalendArchive
最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。