スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い病院とは

2011/11/07 Mon

最近は結構普通に過ごしてるよー。

で、調子に乗ってテニスの試合に出てみたら。
調子に乗った罰なのでせうか。
翌日、パンパンに腫れあがった膝がぁぁ。

ちょっと尋常でないパンパン加減だったので、
スポーツドクターのいるY整形外科に行ってみた。

普通、関節液って0.5ccなんだって。
それが、今回は70ccもあったのだ!
(前も30~50ccはあったりしたけど。)

なので、水を抜いてヒアルロン酸を注入して、様子をみることに。
4日ゴロゴロした後(笑)、受診すると(何もしてないのに)また水がたまってた。

「じゃあ、水抜いてステロイド剤入れるね。それと、飲み薬も出すから。
それで、良くならなかったらMRIしようか。」
と、先生は簡潔に説明してくれた。

実は、このY病院は評判もいいので2~3時間待ちは当たり前。
でも、先生の説明も明瞭だし、スタッフもみんな感じがいいんだよねー。

前に通ってた近場のK整形外科は、今思うとちょっと...
結果的には同じことをしてくれてたし、すいてたし、近いけど
もう行きたいとは思わない!

だって、まずインフォームドコンセントがなかったんだよー。
水抜いてるだけかと思ってたのに、
私になんの説明もなしにステロイド剤を入れてたのっ。

もれた液が服にかかることもしょっちゅうだったし。
スタッフの姉ちゃんは無愛想だしー。

で、金曜Y病院を受診したら
「お!腫れ、ひいたねー!これなら、大丈夫。良かった~。」
と、本当に嬉しそうな先生。

自分のことのように喜んでくれるのって、
こんな言葉かけてくれるのって、本当に嬉しい。
お医者さんって病気もだけど、人も診るのがお医者さんなんだなぁ、
と改めて思っちゃった。

さて、私はこれから腿の筋肉を鍛えるリハビリをするのだ~。
リハビリって地味だけどツライってイメージ
でも、1流アスリートになった気持ちで頑張ろうっと。(多分)



スポンサーサイト

不摂生の代償

2010/01/18 Mon

12月に調子を落として以来、軽~く不調が続いてる。
年末年始も不規則な生活をした私が悪いんだけどさ~絵文字名を入力してください

夜寝付けなくて、朝起きるのが辛い。
物事に集中できなくて、耳鳴り、首・肩・背中のコリがひどい。
これらって、更年期の症状なのかなぁ。

唯一、好調?なのが食欲。
これだけは衰え知らずで、それはそれでまいっちんぐかお

そんな中、年明けにちょっと焦ったのが、舌のできもの!
以前から、よく舌に口内炎ができる性質ではあったけど、
この間のは数といい質といい別格だった。

で、どうしたもんかと「舌 できもの」で検索してみたら...
いろんな病気があるんですねぇ。
10種類はあったかなー。

私のは多分(生活が不規則で)炎症をおこしたってことみたいだけど、
「舌癌だったらどうしよう」という考えがよぎりましたよかお

乳がんになる前はそんなことはちっとも思わなかったけど、
今では何かあると「がん」の可能性を考えずにはいられないっす。
(実際に口内炎といっても「がん化」するものも中にはあるそうです)

ビタミンB1のサプリメントを飲んで、結局10日ほどで治ったけどさー。

それにしても我ながら学習しない女だなー、と思う。
病気になるのが嫌なら不摂生な生活をやめなはれっ。
(わかっちゃいるけどやめられないんだよなぁ><

いびき防止

2009/09/14 Mon

いびき防止のマウスピース出来上がりました~。
最初の出来上がりから、もうひと月半経ってるんですけどねkao04

いびきは鼻かのど、どちらかの通りが悪くて起こります。
私はのどの気道が狭まり、いびきが出るタイプです。

これにも太ってのど周りに脂肪がついて狭まる、
仰向けに寝て舌の筋肉がゆるみ舌が落ち込んで狭まる、
等の原因があります。

とりあえず、軽症の人はマウスピースから始めるようです。
下アゴを前に出すことで、気道が広くなるのですね。
下アゴを前に...それはまさに「アイーン」の顔です(または猪木)。

実際、歯の型取りの時も「下アゴをつきだして~。『アイーン!』って」
と先生に言われましたよー(笑)

マウスピースは上下に分かれてるものをくっつけるので、
ずらし具合の調節は可能です。
初めは3mmずらしました。
マウスピース
それで様子を見て、また調節しましょうということになりました。

「気になって眠れない場合もありますしね。一緒に寝てる人はいますか?」
って「先生、突然何をおっしゃるのっきゃー!」と思いつつ、
(勢い?見栄で?)「はい...」と答えてしまいました。

「じゃあ、改善されたかどうか判定してもらえますね。」
な、なるほど~、そういう意味ね、アハ絵文字名を入力してください
母は私の部屋を経由したりするので、母に聞いてもらえばいいかな、っと。

早速装着してみましたが、違和感なく眠れました。
母にいびきかいてたか聞いてみましたが
「かいてる時もあるけど、小さい音だよ」とのお答えでした。

2週間後の診察時では、違和感なかったので5~6mmずらすことにしました。
横から
下アゴのズレ、わかりますか?!この位が(いびき防止の)標準だそうです。

今もほぼ毎日装着してますが、困ることがひとつ。
たまーに、うつぶせになってる時です。
(うつぶせでも、ニセ乳の左側には右手を挟んで保護してます。
無意識でもこれだけは必ずしてるんですよね~!自画自賛アップロードファイル

マウスピースははずれないのですが、口が開いちゃうんですよー。
そうすると、よだれでベチャベチャになってます。
そのにおいがまた、クサイ~。

37歳のよだれ...なんともやるせない気持ちになりますヴぁー

歯医者泣かせ

2009/06/28 Sun

ここのところ、仕事が忙しくてお疲れ気味です~。

でも、心は大丈夫です。
以前は心が先にギブアップしてしまい、
仕事に行く気力が無くなってしまったものです。

今のところ「休んだら、余計仕事がたまる~。ヒーッkao04
ってな感じで、自主的に土曜も出勤してます。

さて、マウスピース作成の話。

金曜の昼に仕事を抜けて、歯科を受診しました。
初診だったので「乳がん」「不安障害」のこと書きましたよー。

1年位前は病気のことを知られたくなかったので、
他の病院にはかかりたくなかったんですよねー。
最近は「もう別にいいや~」って心境です。

‘時間’や‘慣れ’や‘忘却力’って素晴らしいなぁ、と思う今日この頃ですkao03

最初についたのは、若いイマドキ風の先生(♂)でした。
私って、若い先生にあたる率が高い??

マウスピースの型どりの前に、悪い歯は治しましょうってことに。
奥歯のつめ物が取れてたのを放置したままだったので、
その治療にかかったのですが、先生かなり悪戦苦闘してました。

私、口が小さいから、歯も小さいんですって。
奥歯なんて背が低くて、歯茎との境がほとんどなくなってたみたいです。

新たにつめてみても、ガチッと噛んだら端っこがかけてしまった無言、汗
せっかくつめたのに...ってイマドキ先生、顔にタテ線入ってたよー。

その後、上の先生に泣きついて(笑)ベテラン先生が登場。
ベテラン先生も「うーん、背が低いねぇ」と言いながらも
手際よく、ちゃんとつめてくれました。さすがだ~。

んで、マウスピースの型どりは、またイマドキ先生。
型どりの金具のサイズ確認したのですが、
「Sサイズでも、ちょっと大きいですね」の言葉に、若干テンションあがりました(笑)

だって、服はLLとかだから~きゃー!

こうして、治療に2時間近くかかった歯医者泣かせのマナティでした。
最後に「すみません、お手数かけまして...」と言ったら、
「ハイ...」って、イマドキ先生?!!

そこはフツー、「いえいえ」でしょーがっ(笑)

ひとまず問題なし

2009/06/21 Sun

最近はピク○ンとテニスができないくらい、仕事が忙しいマナティですため息
(バレーはなんとかしてまーす。)

仕事がたまる一方だけど、自分一人だと思うとやるしかないから
そんなにストレスはたまってないかなー。

(いちおう)仕事の早い私としては、同じ職種の人がいると
ついつい比べてしまってイライラしがちなんです。
「トロトロやって、キャッキャッしゃべってんじゃねーっ怒
って、なっちゃうんです。
(あ、口には出しませんよ。だから、余計ストレスたまるんだけど~)

さて、睡眠時無呼吸症(SAS)の検査結果です。

「1時間に1.5回くらいの無呼吸はあるがそんなに問題ではない。
普通の人でもこれ位はある。‘単純いびき’だね。」
だそうです絵文字名を入力してください
喜ばしいことなんですけど、なんか複雑なんですよねぇ。

睡眠についてはいつも満足感がなく、日中眠くなることもしばしば。
私はSASだからなんだ、と折り合いをつけてたと言いますか...
SASの治療をしたら、劇的に良くなって
快眠が得られるという幻想を抱いていたんですよねぇkao06

先生にも睡眠の不満について訴えてみたのですが
「若い人はみんなそうだよ。ウチの娘もそー。宵っぱりなんでしょ?」
で、終わってしまいました。
む、病院ではよく「若い」って言われるけど、なんか納得いかないんだよなー。

肥満についても
「食べるの好きなんでしょ?スイーツやめられないんでしょー?」
と決め付けられるしぃ。まあ、当たってるんだけどさっ。

それにしても、先生‘スイーツ’って、やたら何回も言ってた...
(覚えたてで嬉しくて使ってるって感じがして、なんだか気になったわー。)

内科を受診した時も思ったのですが
よく「軽い症状でも甘く見ず、かかりつけの医師にご相談を」って言うけど
あまり深刻に受け取ってくれないじゃん-3-!!
と、腑に落ちないのは、私だけですか?!

まー、肥満にしてもSASにしても軽症だからしょうがないのかなぁ。
治療をするまでもない、って段階のもどかしさ。

いやっ、医者や薬に頼らず、自分自身で改善すればいいのかっ。
そうとらえた方がいいですよね~。

いちおう、いびき防止のマウスピースは作ってもらうことにしました。
これで、旅行や合宿時も迷惑かけずにすむかしらん。


プロフィール

マナティ2983

Author:マナティ2983
2007年10月左胸全摘+エキスパンダー挿入手術。
12月よりホルモン療法開始。
2008年3月に生理食塩水注入を終了。
5月下旬に入替手術終了。
2009年2月 乳頭作成手術。
2010年3月 リュープリン終了
2010年10月(不安障害の薬との兼ね合いもあり)
ノルバデックス終了
残すは乳輪作成(タトゥー)です。
71年生まれ、さそり座、A型、独身。

CalendArchive
最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。