スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

術後1ヵ月たちました

2008/06/30 Mon

木曜に形成外科の診察がありました。
術後1か月チェックです。

またしても待合室はあふれんばかりの患者さん。
なじみの看護師さんが「かなり待ちますよー」と教えてくれたので、
先に用を済ますことにしました。

用とは、もちろん入替手術・入院のお会計ですよーだ(-_-)
なんとかカード限度額で払える金額でした...ハァ~。
保険適用ではないけれど、
今世の中にあふれてる高額な物と比べたら安い、と思うことにします^^;

さて、診察です。

「縮むと言いながら、やっぱりまだあまってパコパコしてるところあるよー」と報告。
水足しの時は寝た状態だったけど、今は座った状態で横から触られるので
新鮮な気分だな~(笑)
若先生、意外と?しっかり触ってくるし。
自分が作ったモノだからかなぁ。

「あとねー、横がちょっと硬くなってポコッてなってない?」
「うーん、そうですね。インプラントのしわが寄ってるところかも...」
そこがかゆくなる時があって、とも言ってみましたが
案の定、特に解決策はなし...
ひどくなるようだったらまた言って下さい、との事でした(ーー;)

着衣後、乳頭作成についての話をしました。
(詳しくは女医先生に1か月後、受診して決めますが。)

本気では思ってないのですが
「(楽だし)無くてもいいかなー、って思ったりして」と言ってみると
「え!ここまできたら最後までしっかり作りましょうよ」って
なんで若先生がそこまでアセるのだ?

「いえ、もちろん作りますよ~!で、ソケイ部は嫌なんですよね~」
「嫌ですか...嫌だよねー。」
若先生は、以前ソケイ部が良いとおススメしてたのです。

「だって、足も痛くなっちゃうでしょ?でも、キレイにできるらしいですね。」
「うん、一番カラーマッチするんですよー。」
...ソケイ部は乳輪とカラーマッチか~。
そんなセリフ、人生でそうそう聞く機会ってないよな~って
なんかおかしくなってしまいました。

この後、漢方薬おねだり話があるのですが、
長くなってしまうので、続きは次回~(^^)/



スポンサーサイト

二人きりで

2008/06/29 Sun

意味深なタイトルですみませーん。
そして、カテゴリもオフ会にしましたが、二人っきりだし
最早、とても気の合う昔からの友達のようなんですぅ。

むふふ、まみさんと二人っきりで会っちゃいました~(^^)v

それは月曜です。
まみさんが突然、東京に出張があったのです~。
でもぉ、わざわざ私の職場の近くまで来て頂いて申し訳なかったっす。

お会いするのは2回目ですが、
4時間近く飲んで食べて...話も尽きることはありませんでした。

まみさんの近況が気になる方々に、まみさんじょ~ほ~
まみさん、とってもお元気でしたよ!
髪も元気に真っ直ぐに(笑)伸びてます。

ケモ後の方々ってよく髪がウネるとおっしゃってますが、
まみさんは逆に直毛すぎてお悩みのようでした。
でも、まみさんは相変わらずかわいいのだっ(^^)

まみさんがブログを終わらせた時は、
私、なんだか(寂しくて)ショックだったのですが...
でも、それって私のエゴでしかないわけで。

まみさんがご自分で決められたことですしねー。
今となってはその鮮やかさにアッパレ、と思っております。
百恵ちゃんが引退した時のように?!(古っ)

まみさんご本人は「ホントにもう書くことがなくなっただけで~」
とおっしゃってました。
「私が『そばとかつ丼を食べました』って書いても、
おもしろくもなんともないですよ~(笑)」ですって(^_^;)

うーん、それはちょっとわかるんだよなぁ。
日記なんだし、何を書こうが本人の自由なんだけど、
やっぱり読んでくれてる人のことも考えてしまうのがブロガーの性ですよねぇ。

でも、読む側目線で考えると、好きな人のことなら
どんな些細なことでも知りたいって気持ちもありますよねっ☆

それから元Fカップの私たち、巨乳?談義で盛り上がりました。
貧乳の人の気持ちってわからないとか(きゃー、怒らないでぇ)
乳の下に汗かくよねー、とか。

あ!まみさんに驚かれたんですけど、全摘の方って術側に汗かかないんですか??
私は逆にニセ乳の方がやたら汗かくんですけど~。
でも、ホトフラもひどいし汗かきの私が左乳だけ汗かかないのも変だもんねー。
まみさんがそうフォローしてくれました。
まみさんてホントに優しいよね~。

なんかとりとめのない文章になってしまいました(-_-;)
とりとめないついでに
お土産

↑まみさんから頂いた九州のお土産です。
さつまあげもおいしく頂きました。
私、頂いてばかりだったよぉぉ((+_+))



週末のお買い物♪

2008/06/22 Sun

今日は入替手術から1か月過ぎたので、テニス復帰するはずだったのに~。
大雨でしたので、来週までお預けとなりました。ブー。

テニス復帰の記事もフイになってしまったので、記事差し替え~。

昨日は買い物に行ってきました。
目的はカップ付キャミとピアスを買うことでした!

ブラについては、相変わらず術側はアンダーがあたって痛いのです。
かといって、ノーブラで過ごすのは健側にかわいそう...
そんな悩める私にナイス情報が!

それはOPALさんの記事でした♪

OPALさんの記事って、とっても理論的でいつも勉強になります!
美容情報も満載ですよ~。
って、勝手に宣伝?してすみません。
ご迷惑でしたら削除しますm(__)m

今回、私は無印○品のカップ付キャミを買ったのですが、
ソフトなホールド力なので家での着用にピッタリ~!
術前は乳が重いので、家でもノーブラなんて考えられなかった私。
こーゆーキャミって全くノーチェックでした。
200806221916000.jpg

↑とゆー事で、ニセ乳もついでにどうぞ(笑)
またしても鏡越しなので、ニセ乳は向って左ですよん。
あー、肩幅ガッチリ(-_-)
あ、兄には「藤崎マーケットか?ラララライッ」ってツッコまれましたよーだ(ーー゛)

そして、ピアス。
金属アレルギーもあるし、あまりアクセサリーには興味ないのですが...
ピアスだけは好きーっ。

入替手術終了記念で何か買わなくっちゃ、と思ってたんです(笑)
ピアス

自分がごついから(苦笑)かわいらしい、ぶらさがり系が好きなんです~、テヘッ。


マナティ最新職場事情

2008/06/21 Sat

突然ですが、7月から職場が変わることになりました。
この間、6ヶ月の契約更新したばかりだったから油断してたよぉ((+_+))

派遣先の都合で、同じビル内の建築現場事務所に行くことになりました。
B4階からB1階へジャンプアップです(なんのこっちゃ)。
前からそこの仕事の手伝いもしてたので、仕事内容や雰囲気はわかってます。
今よりは忙しくなると思います、ひえ~。

以前(病気前)は活気のある現場の仕事も好きだったのですが、
今では現職場のゆっくりペースに慣れてしまいました。
体力面でちょっと心配。

そして、極めつけは空調が悪いところなので、常に暑いことが一番の心配!!
この季節のホットフラッシュ持ちには何たる苦痛(>_<)

んで、勘繰り深い私は異動の理由が気になってました。
病気が原因で出されたのかなー、と。
どうも、それは関係ないらしい。

とある部長が入れたい人がいるらしく、私が出されたようです。
その部長にはかわいがってもらってると思ってただけに、ちょっとショックでした。
でも、派遣だからしょうがないか~。

なーんて、さんざん愚痴をつづって、すみませーん。
頑張るしかないよなー、と思ってますよ(^^ゞ
私に非があったわけではないようだし(多分)、気持ち切り替えます!

実は若干リフレッシュ?してたりして...
この間、職場の29歳と24歳(ひと回り違う!)のメンズに囲まれて飲んじゃいました~。
やっぱり若い子はええのう、むふっ。


オフ会&報告

2008/06/18 Wed

13日の金曜でしたね、あれは。

まきさんが出張で東京近辺にいらっしゃるとゆー事で、
シロクマさん幹事のもとオフ会が開かれました~!

メンバーはまきさん、シロクマさん、yukiminさん、ひめちゃさん、ばななさん、
ナイトカオさん、なおさん、詩乃さん、私の9名。

私はまだブログビギナーのペーペーなので、お初の方がほとんどでした。
これでも人見知りの緊張しいなので、ドキドキしてたんですよっ、グフ。

けど、同じ病気の同じ傷?を持つ者同士、話は弾むのですねー。
気づいたら写真の一つも撮らずに、しゃべり倒し、食べ倒し、飲み倒しました♪
たくさん話してたはずなのに、もっと話したかったなぁ。

シロクマさん、まきさんも書かれてましたが、本当に我慢強い寛大なお店でしたねっ。
あれだけ騒々しくても一度も注意されなかったし(苦笑)、
飲み放題なのに3時間もいれたんですよ~。

大手町とゆー渋い土地ですが、今後も利用しちゃおうかしらん。

ん~、オフ会レポって難しいですね(ーー;)
何話してたか断片的にしか思い出せない...
シロクマさんの偉大さが身にしみますぅ。



ところで、やっと入替手術の会計の連絡きましたよ...
私の今の職場は地下4階(スゴイでしょ)なので、携帯は圏外!
ので、自宅に医事課から電話があったのでした。
手術から3週間、何故にこんなにかかったのでせう。

母が言ってたのであてにならないのですが
(ウチの母の電話の対応はかなりいい加減)
「やっと院長の許可がおりて...」って言ってたらしい。
院長、反対してたって事(笑)?!

さすがの母も、その金額にかなり驚いておった...
それでも、シリコン代は先に払ってるんだよ、お母さん(・_・;)

昨夜も深夜に私がいそいそとPCタイムを楽しんでるところ、
トイレで起きた母が改めて話かけてきた。
「ホントお金かかるんだね~。保険入ってなかったら大変だったね~。」
と、珍しく?真面目にしんみり話してたなぁ(^_^;)


主治医に披露

2008/06/15 Sun

先週の金曜はリュープリン注射の日でした。

最近は診察の前に、先に看護師さんに注射されます。
12週製剤なので(私は4週の時もですが)お腹に注射です。

豊富な脂肪をギューッとつままれて、チューッと注射されて
それはあっという間に終わります。

さて、主治医の診察。
診察室に入るなり「すみませんでした...病棟に行けなくて。」と謝ってくれました。

「顔見に行きますよ。」と前回言ってくれた時点で、
(とにかく多忙な先生なので)「ま、来ないだろうな」と期待してませんでした。
よって、あまり怒りとかもなく「いいんですよ~」と返答。

「どうですか?新しい胸は?」と聞かれ、
「見ます?見ます?」と見せる気満々の私。
「嫌でなければ...」と言う主治医に
「是非、見て下さいっ!」と私。

披露するなり「あっ、キレイですね~。高さもそろってるし。」
とお褒めの言葉、頂きました(^^)v

「私もほぼ満足なんですが、まだ皮膚の色が悪いところあるし、
ブラがあたって痛いとか...でも、小さな不満あげてたらキリないですよね^^;」と言うと
「あら、色も気になりませんでしたよ。
良くできてるからこそ、欲も出てくるんじゃないですかー」と言ってくれました。
主治医のこーゆーところは好きです(^O^)

「写真撮らせてもらってもいいですか?
今後、再建を考える人の参考にしたいので...」
との提案にも
「どーぞどーぞ、是非参考にして下さいっ」と快諾。
(おだてられて、のせられてるって話もありますが)

私の写真で再建に希望を持てた人がもし現れたなら、
こんなに嬉しいことはないです。

で、ちょっと不満なのは~。
元気で明るく見える私は、主治医にはすっかりほっとかれ気味。
いちおう体調のことも聞いてはくれますが、ホントにいちおう、なんですよ(ーー゛)

「ホトフラが一番の悩みで。汗もスゴイかいちゃうし。
夜も何度も目が覚めちゃうんですよね~」と言ってみても
「まあ、代謝がよくなったと思って。
ひどい人は気分が落ち込んだり、もっと大変なんですよ」で終わり(・_・;)

確かにそうなんでしょうけど、も少し気持ちをくんでほしいな~。
漢方薬について聞きたかったけど、聞けませんでした(=_=)


熱中しすぎて?!

2008/06/10 Tue

ここ最近、熱心に観ていたもの...
それはバレー最終予選!!

私は高校・大学はバレーをやってたのです。
ので、技術的なこともちょっとはわかりますよ~。

女子バレーは条件的にも実力的にも、北京行きは確実と思ってました。
けれど、スポーツに絶対はないので、それなりにドキドキして観てましたが。

入替手術の入院中は、ちょうど女子の試合がやってました。
看護師さんに点滴してもらいながら
「これ勝ったら北京ですよ!」と熱く語ったりして(^^ゞ

北京行きを決めた試合では声を殺して泣いてましたよ~。
インタビューで選手の言葉にも泣けましたねぇ。
特にサオリンの後輩が亡くなったエピソードとか、もうダメ(T_T)

そして、土曜はなんと(失礼?)男子も五輪出場決めましたね~!!
7点差つけておきながら勝てなかったイタリア戦に愕然としましたが、
その後それをひきずらずによく頑張りました。

正直、男子は五輪出場は無理かなぁと思ってました。
けど、サーブとブロックが良かった!
セッターが変わってから、センター線がうまく使えてたのも良かったなー。
そして、精神的にも成長したなーと思います。

ってエラソーに、私は何者だって感じですね、スミマセン。

さて、土曜の北京行きを決める試合の時ですが、熱中しすぎたせいか?
ニセ乳が、皮膚というより中身が猛烈にかゆくなって
「かゆい~っ!乳の中がっ!!」
と言いながら、ボリボリかきつつ応援してました。

かいては「わー!ブロック、ブロック!おぉ~っ!」と応援。
応援しては「かゆいんだよーっ!」とかきむしる。

そんな奇妙な妹を見て、ゲラゲラ笑い出した兄(ー_ー)!!
「何?!」と聞くと、

「興奮し過ぎて、おまえの乳、破けちゃうんじゃないかと思って

は?なんで破けるところを想像して爆笑?!
つーか、破けないっつーの<(`^´)>!




入替手術、その後

2008/06/08 Sun

だいぶ、タイムラグがあって恐縮ですが...
入替の為の入院は5/19~25まで、でした。
5/29に様子を見せ、さらに1週間後の6/5に抜糸の予定でした。

けど、私と若先生は引き裂かれる(笑)運命なのでしょうか。
5/29に抜糸は済んでしまいました(^_^;)

では、5/29の外来の様子をいってみよ~。

その曜日は診察室1に准教授、2に若先生がいるのです。
退院後も若先生に担当してもらえる事になり、
要所々々で准教授や女医先生にチェックしてもらう、となったのでした。

受付を済ませて、形成外科の待合室に向かうと
診察を待ってる患者であふれていました。

去年の11月に私が水足しを始めた頃は
乳腺科ほど混んでないというイメージだったのに~(*_*)

患者数、どんどん増えてる気がします。
待ち人数を表す電光掲示板は、形成外科にだけなかったんです。
けど、4月から電光掲示板も設置されました。
見ると若先生の方の待ち人数が21人!対して、准教授の方は4人。

なんか嫌な予感...
私、准教授に回されやしないでしょうね?と思って再度受付票を見ると、
担当医師が准教授になってるし(ー_ー)!!

看護師さんに呼ばれ
「あの、あの、若先生のはずなんですけど...」と伝えましたよぉ。

結局、准教授の部屋に若先生も来てもらう、とゆー事に落ち着きましたが。

准教授、若先生、二人の男にしげしげと乳を観察される私(・_・;)
准教授に触られたので、
「ちょっとあまってパコパコしてるところがあります~」と言ってみるが、
「そうだねぇ。まっ、縮みますから。じゃっ、抜糸!」とお気楽准教授。

若先生と私「えっ(もう抜糸)?!」って感じで、
若先生が「今日ですか?まだ1週間ですが」と言ったのですが
「いいんじゃない!用意して~」と押し切られたのでした。

抜糸はもちろん、下っぱの若先生にチョキチョキされました。
その間に質問してみました。
「結局、前回の傷を開けてシリコンを入れてるだけなんですか?」
「そうですね~」
「じゃあ、エキスパンダーの位置で決まるって事ですか?」
「まあそうなんですけど、何度もベッドアップして(座位の状態で)
確認して、こだわってやりましたよー。」
そうか、若先生こだわりの逸品か~と納得(笑)

私が、着替えてる間に准教授と若先生の会話が聞こえました。
若「次回は...?」
准「1か月後でいいんじゃない、言っとく!」

私が着替えた後は若先生は隣の部屋に戻ってました。
そして、准教授が「1か月後来て下さい。じゃあ、いいかな」と
診察を終わろうとしてました。

が、私が「あの、質問いいですか!」と言うと、
それが聞こえたのか若先生もタタッと戻ってきて後ろで聞いてました。
(でも、目線に入って気になったよぉ)

「被膜拘縮で気をつけることってあるんですか?」
「体質だね!」
「体質...ですか?!」
「うん。どんなに気をつけても、異物として反応するかどうかだから。」

なるほど~。バッサリ言われて面食らったけど、
アレルギーもそうだもんね、と妙に納得してしまいました。

「乳頭作成はいつできますか?」
「ちょっとおいて、3か月後とか。」
「そうなると、8月で夏のまっさかりですよね。ムレて大変て聞くんですけど...」
「それはあるかもね。じゃあ、秋でも冬でもいいんじゃない。」

「ブラジャーはどんなのしてもいいんですか?」
「いいですよ。」
「ワイヤー入りでも、ですか?」
「まだしない方がいいんじゃない。
(シリコンが)上に上がるのを防ぎたいから、もう少し様子見てから。」

この准教授(♂)も乳房作成を専門としてるのですが、
頭では理解できても、精神的になんか物足りないとゆーか。
ブラのこととかもっと親身になってほしいけど...
男性だし、医師はそこまで面倒みきれないのかな~。




入替手術入院記⑤

2008/06/03 Tue

6日目の朝。
まだドレーンは抜けてなかったので、ドレーンバッグの量を観察。
50mlくらいだから今日抜けるかなぁと思いました。

前回は、ドレーンバッグの液の色を見るのも嫌で裏返しにしてました。
こうして、どんどん図太くなっていくのですね~。

朝食後、腕枕S先生が呼びに来てくれる。
「形成ですけど、傷診ますので処置室に来て下さい(^^)」
S先生、最初は無愛想だなーと思ってたのですが、
腕枕の話をしてからはニコニコ笑顔になりました。良きかな。

処置室で5~6人の先生に囲まれる。
准教授が「もうドレーン取ってもいいんじゃない~」とゆる~く発言。
前回ドレーンを取った時のなんともいえない嫌な感じが
印象に残ってたので緊張しましたが、なんにも感じなかった!

腕の違和感は残ってましたが、乳周辺の痛みはもうほとんどありませんでした。
前回、神経もかなりとってるので、やはり感覚が鈍くなってるんですね~。

処置室を出て、若先生と今後のスケジュールについて話しました。
明日の午前中まで抗生剤の点滴をして、昼に退院となりました。

乳腺科の主治医は病棟は担当してないので、結局会えず終いでした。
「様子見に行きますよ...」と言ってくれてましたが、
とにかく忙しい先生なので、来ないだろうなーとはわかってましたが(~_~;)

でも、聞きたかったことがあって。
手術前に、ノルバの服用を中止との指示があったのです。
ノルバは血液が固まりづらい作用があるらしく...
んで、いつから再開していいのかなっと。

そーいえば、若先生「乳腺科の先生は来てくれた?」と聞いてくれたっけ。
「いんや、だーれも来てないよ!」と答えると
「手術するのは知ってるんだよね?!」と心配顔。

「うん、危なかったけどね。私が言わなかったら気付かれなかったよ。」
「ふーん。乳腺科の先生もこの階はウロウロしてるんだけどなぁ。
まあ、乳腺科は忙しいからなー。」と若先生、フォロー?してました。

ノルバの件は看護師さんに聞いてもらうことにしました。
ま、回答なくてももう飲んでもいいんだろうなぁ、
と私の方がのん気に構えてたのですが、
看護師さん、乳腺科の先生と連絡が取れず何度も謝りに来てくれて悪かったな~。

無事「退院後に再開して良い」と回答頂きましたよ(^^ゞ

そして、残るは会計の心配。
私のカード限度額で支払えるのかどうかが焦点でした(=_=)

保険適用でない高額の会計については院長の判が必要らしく、
まだ金額が出てないという事でした。
後日、医事課から連絡しますと言われたのですが...
1週間以上たった今日現在、連絡ないんですけど~(ーー゛)

早くスッキリしたいっす。



入替手術入院記④

2008/06/01 Sun

4日目(手術翌日)。
朝一番に尿の管を取ってもらい、やっと着替えができてスッキリしました。
しかし、腕の痛みは続いていました。

朝食のあとに若先生が様子を見にきてくれました。
「どうですか?」
「腕はまだだるくて、痛みもあります。」
など普通の会話をしてたのですが、若先生が妙に視線をそらしていて。

その時はまだテープでガチガチに固められてたので、
私はNEW乳とはご対面してなかったんですよ。
なので「乳、キレイにできなかったからバツが悪いのか?!」とか
ネガティブ思考がチラついてしまいました(-_-;)

その後、M先生に抗生剤の点滴の針刺しを何度か(苦笑)される。
点滴あと

失敗した後に「慎重にいくか...」って言うから
「さっきは慎重じゃなかったんですかっ(;一_一)?!」
とツッコませていただきましたともっ。

M先生は「若いから血管に弾力があって刺しづらいんですよ~。
いいことなんですよ...」と言い訳?してました。

夕方、複数の先生方の回診がありました。
腕の痛みを訴えると、一番若いS先生に
「筋肉痛じゃないですかね?手術中にずっと無理な体勢だったから。」
とアッサリ言われました。

筋肉痛ならすぐ良くなるからありがたいんですけど、
アッサリ片付けられるとなんか納得いかないんですよね~(-_-)

5日目。
腕の痛みはだいぶひいてきました。
やっぱり筋肉痛だったのかなぁと胸をなでおろしてました。

午前中、若先生とS先生にテープをはりかえてもらいました。
S先生に「腕はどうですか?」と聞かれたので、
「あ、かなりしびれはとれました。」と答えました。

するとS先生、
「やっぱり変な体勢だったから、そのせいだと思うんですよね。
腕枕すると痛くなるじゃないですか、そんな感じ...」と言いだしました(ー_ー)!!

「って言われても、腕枕したことないからわからないですよー、アハハ!」
と私が笑って言うと、S先生
「あ、ちょっと下品でしたね(・_・;)」って真っ赤になってました。

ちなみにこの日の夜、女子バレーが北京出場を決めた試合をTVで観戦してました。
インタビューでは私も感涙(T_T)
声を出さないようウグウグ泣いてましたよ...



プロフィール

マナティ2983

Author:マナティ2983
2007年10月左胸全摘+エキスパンダー挿入手術。
12月よりホルモン療法開始。
2008年3月に生理食塩水注入を終了。
5月下旬に入替手術終了。
2009年2月 乳頭作成手術。
2010年3月 リュープリン終了
2010年10月(不安障害の薬との兼ね合いもあり)
ノルバデックス終了
残すは乳輪作成(タトゥー)です。
71年生まれ、さそり座、A型、独身。

CalendArchive
最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。