スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サプラ伊豆!

2009/02/24 Tue

先週末、伊豆の温泉に行ってきました~。
びゅうの「サプラ伊豆」(ベタなだじゃれだよなー)という企画で、
踊り子号+ホテル代こみで15000円という格安♪

今回の旅は、先に目的があって温泉旅行をくっつけるという贅沢な試みわほー
その目的については、また次回書きますが...
海の幸
一日目(金曜)の昼は海の幸を満喫♪
おいしかったけど、大好きなアジが入ってなかったのが残念。
アジのたたき丼にすれば良かったかなー、とGちゃんと二人して反省絵文字名を入力してください

その後は河津桜を見に行きました。
河津桜
写真だとキレイに見えますかね?
天気が良くなかったせいもあって、ちょっと物足りなかったなぁ。

そして、熱川バナナワニ園を観光。
ニシレッサーパンダ
吹き出しレッサーパンダが見たくて行ったようなものなので
何十枚も写真を撮ってしまいました~。
ニシレッサーパンダという種類で、有名な風太クンとは違う種類なんですって。
ちょっと、顔つきが違いますよねー。
でも、ラブリーさは変わりませんp

三嶋大社
こちらは二日目(土曜)に行った三嶋大社です。
地名は三島なのに、何故かここは三嶋と書くんですよねー。
もちろん、健康と幸せな恋愛&結婚をお祈りしましたよ~。

あ、温泉は広くて開放感があったのは良かったです。
心の友Gちゃんにニセ乳、初披露でした。
強制的に触らせて「よくできてる」と言わせました吹き出し

まだ乳輪はないので、色なし乳首でちょっとマヌケですが
もう周りの目はあまり気にせず温泉入ってます。
‘慣れ’ってスバラシイ!

※お返事遅くなりました。ごめんなさいkao06

スポンサーサイト

人生初の...

2009/02/18 Wed

タイトルの割にどーでもいい?話題ですよ~吹き出し

えー、本日初めてノーブラで外に出てしまいました。
ブラをするようになってから、初めての出来事です。
忘れてたわけではなく、究極の面倒臭がり屋の確信犯ですヴぁー

朝が滅法弱いので、前の晩に着るものをセッティングするのですが、
その時ブラを忘れてしまったんです。
で、居間の(温かいところで)上半身を脱いだ時点でブラがないことに気付き...

もう、寒~い自分の部屋に戻りたくなくて「もう、いいやっ」と
ノーブラで出勤してしまいました。
ゆったりした服だったし、職場ではOAエプロンしてるのでいいかなっと。

手術前では考えられないことでしたね~。
乳が大きいので、支えてもらわないことには困るのですよ。
「しめつけが嫌!」の反対で「しめつけないと嫌!」でした。

でも、皆さんノーブラで外出って意外とあるものなのかなぁ?

心の友Gちゃんはスレンダーさんです。
以前、一緒にダブルスの試合によく出ていました。

ある試合の後で、Gちゃんの告白が。
「今日、ブラするの忘れちゃってさー。
何がショックって、ブラなしでも平気でテニスできた事がショックガーン

私は「そ、そーゆーもの、なの?」と苦笑するしかありませんでした無言、汗


1年3か月検診

2009/02/13 Fri

乳頭作成も大事ですが、乳腺科のことも書かないとねっぴよぴよ

月曜にリュープリン注射とマンモ、エコー、血液検査をしてきました。
結果は問題ありませんでした~♪

一日休みをとってたから良かったものの...5時間病院にいました(-_-;)

まず、看護師さんに処置室で血液を採られて、一旦退場。

また呼ばれて、看護師さんにリュープリン注射される。
「注射、痛いですか?した後も痛くなりませんか?」と聞かれたので
「あー、痛くないですね。豊富な脂肪のおかげですかね(笑)?」
と、いつものお約束マナティギャグをくりだすも、撃沈絵文字名を入力してください
(もう言うのやめようかなー)

その後、地下へ移動してマンモ撮影。
「えーと、右側ですよね」と、キレイな女性の技師さん。
「はい。左はインプラントなので~」と言うと、技師さんダンマリ。

「アレッ、慣れてるだろうに何故固まる?!」とアセりましたが
「ごめんなさい。機械がトラブル起こして...ちょっと待って下さいね」
と技師さんの方がアセってたのでしたkao04

つつがなく撮影を終え、また乳腺科の待合室へ。
しばし待たされた後、主治医(♀)の診察。
実は、健側で気になることがあったんですよー。
その割には心の準備をせずに診察室に入ってしまったけど~。

「血液検査もマンモも問題ないです」とアッサリ言われて、拍子ぬけ?!
もとい、嬉しいです!
(あ、中性脂肪は高かったです、ぎゃびん。)

その後、エコーが激込みだったのでかなり待たされた後、検査室へ。
健側で気になってたというのが、下部にボコッと触れる段差があることでした。
主治医が触診もしてくれましたが、何もないと言われ、
エコーも全く問題ありませんでした(^^)

「待たせた割に早く終わってスミマセン...」と言う主治医に
「いえいえ、問題無く早く終わった方がいいです吹き出し
と答えた私でした。

段差は乳腺と脂肪の境目だろうとの事でした。
確かに、急にそんな大きいしこりができるわけないですよねー。
でも、心配になり出すと止まらなくて...

とにかく、良かったですp


かみ合わない会話

2009/02/08 Sun

今回は日帰り手術ということで、仕事は一日だけお休みしました。
職場には
「手術するんですよー。その後もちょこちょこ病院行きます、スミマセン」
とだけ伝えておきました。

さすがに「何の手術?」とは聞かれませんでした。
なのに逆に私が
「あの、あの、不真面目な手術じゃないですよ!
って、手術はみんな真面目ですけどっsn
余計変に思われるような発言を...

「次の日、顔が変わってても何も言わないから(笑)」
って、また整形疑惑かーい?!

そして、手術後に夕方帰宅して、実は髪を切りに行ったんですよ~。
何も手術した日に切りに行くことなかったよなー。
「ツッコんで下さい」と言ってるようなもんですよね絵文字名を入力してください

翌日、職場のMさん(♂)に
「病院じゃなくて美容院行ってたの(笑)?!」
って、半分本気で言われました><

「病院ですよー!手術した後、時間あったから髪も切っただけです~。
で、来週の木曜も抜糸の為にですね...」
と言ったところで
「なんだ~、手術って歯だったの?」

はっ。抜糸が抜歯と思われたーっ><;

「いやいやいやいや!この辺のどこかを切ったことは確かでーす。
それ以上は言えませんけどっ」
と体を大きく指し示した私に
「想像しちゃうから、もういいよ~無言、汗
とやんわりと拒絶したMさんでした。

はー、かみ合わない...

乳頭作成手術記 その2

2009/02/07 Sat

引っぱってスミマセン^^;

筋肉って普通ピンク色ですよねぇ、
でも私の大胸筋は引っ張られてるせいか白かったらしいんです。
それで、インプラントと判別つきにくかったようです。

結局マッスルということが判明し、そのまま手術は続行できました。
(インプラントだったら、手術は中断されてたかもしれません。)

あー、それにしても(声は聞こえるもんだから)会話に加わりたかったよー。
話しかけても良かったのかなー?!

若先生「皮下脂肪って、ないんですね」
女医先生「最初の手術の時に取ってますからね」
ってさー、最初の手術にいたのは若先生の方なのにぃ。
私が答えようか(つっこもうか)と思いましたよハアー

女医先生の「マッスルも薄くなってるのかな」にも、答えたかったよー。
肋骨に平らについてたものを丸くしてるんだから、薄くなってるのでは~。

その後はひたすら縫っていく作業のようでした。
私は暇だったので「若先生って、裁縫も得意なのかなー」とか
どーでもいい事考えてましたあせ

縫い終わった後は、乳頭を覆うようにガーゼで保護しました。
なんだかんだで1時間半くらいかかりました。

抗生剤と痛み止めと軟膏をもらって、お代は3万弱でしたよー。
こんなものかしらん。
意外と安いんだなぁ、って感覚麻痺してる?!
ご褒美1
ご褒美2
↑帰りにご褒美のピアスを買ってしまいましたてへ

家に着いて、母と顔を合わせると
「お母さんの自転車、明日届くんだって~♪」
って、娘が手術して帰ってきた第一声がそれかいっ!


乳頭作成手術記 その1

2009/02/04 Wed

本日、無事に乳頭作成手術、終えてきましたー!
では、その模様をいってみよーっ。

最近ちょっと調子良くなかったので、手術前は緊張しました。
待たされてる時間があると余計、ドキドキ。
とりあえずデパスを飲んで、落ち着きました。

上だけ脱いで、いざ手術室へ!
先に女医先生がスタンバってました。
「もうすぐ若先生も来ますからねー。」って
私の「あれ?若先生は?」って心読まれたかと思った~吹き出し

先に女医先生に印つけをされてると...若先生、登場。
「こんにちはー、マナティさん。よろしくねー。」
うーん、いつも通りの緊張感のなさに、なんだか安心。

慎重に測っては、乳頭に見立てたテープを貼ってみる。
その時、女医先生が
「若先生が病院中駆けずり回って、大きい鏡を探してきてくれたんですよ」
と教えてくれました。

普通、手術室に大きい鏡なんてありません。
私自身が確認できるように、大きい鏡が用意されてたんです。
若先生のこういう気遣い、ありがたいですよねわほー

位置を決めて、恒例の写真撮影会(笑)
女医先生、若先生二人のカメラマンから撮られました~。
女医先生が「ごめんなさいね~」と恐縮されてたので
「気分はグラビアアイドルです☆(笑)」と答えました、螯rヲW、J、O

局所麻酔をして、いよいよ手術です。
顔に仕切りがあるので、見えはしませんが声は聞こえます。

「痛くないですかー?」など、時折声をかけてくれました。
最初の切除の手術で神経も取られてるから、
元々そんなに感じないんですけどねー。

皮膚を切っていく途中で、気になる会話が!!
「これ、インプラントですかね?マッスルですか?」と若先生。
「うーん、マッスルだと思うんですけど、念のためもう少し切ってみて...」

やはり私の皮膚は薄かったみたいで、
ある箇所で皮膚以外の色が見えたようです。
マッスルとは大胸筋のことですね。
(インプラントを入れる人はろっ骨から大胸筋をはがして
大胸筋の下にインプラントを入れるのです。)

さて、手術は続行できるのか?!
・・・つづく(^O^)/


念願の飲みオフ

2009/02/03 Tue

最近は毎日PCを開けてない私。
どうせメールも来てないさ~、と自虐的にPCを開けてみると...
mimiさんから飲みオフのお誘いが!!

ここのところ体調も安定しているし、行ってきましたよ西の方へ~。
土曜、念願のmimiさん、ゆうゆうさんと飲みオフしてきましたアップロードファイル

ちょっとした遠出だったし、mimiさんとは初対面だし、初めは緊張しました。
出かける前も「初デートかっ」ってくらいに、服選びに気合い入ってました吹き出し
少しでもデブを隠せるように、なお且つ乳のさわりっこしやすいように(笑)

乾杯
吹き出し一次会、シャレた雰囲気の個室で乾杯♪

mimiさんとは初対面でしたが、お互いにずっとブログを読んでるし、
なんだかとっても気が合いました!!

mimiさん、小さくて美人さんですよー。
押切も○ちゃんに似てると思いました。
なのに、口調がさっぱりしていて、そのギャップがいいんですよ~(笑)

ゆうゆうさんとは二度目ですが、またその笑顔に癒されました~。
病気に対する考え方とか、似てますよねー。
なんてったて「さそり座A型」だから(笑)はへ~

オヤジ飲み
吹き出し二次会はさらにオヤジ度が増した店で、飲み放題と渋いつまみ達。
mimiさんがどんどん「べらんめい口調」になっていきましたよ~、ププ。
ステキ、男前です、mimiさん。

私とmimiさんはお互いにニセ乳のさわりっこしちゃった、デヘヘ。
ゆうゆうさん、ドキドキさせてすみませーん。

そんな中でも、病気に対して熱い思いを語り合ったりしました。
3人共ゼンテキーズですもんね。
いろいろ共感できたし、勉強になりました。
久々に気兼ねなく病気の話ができて、スッキリしました吹き出し

私は遠いのでお先に失礼しましたが、お見送りありがとうございました。
(mimiさん、お土産ありがとうございましたポッ
とても楽しかったです。
また是非ゼヒ飲みましょーね(^o^)/


プロフィール

マナティ2983

Author:マナティ2983
2007年10月左胸全摘+エキスパンダー挿入手術。
12月よりホルモン療法開始。
2008年3月に生理食塩水注入を終了。
5月下旬に入替手術終了。
2009年2月 乳頭作成手術。
2010年3月 リュープリン終了
2010年10月(不安障害の薬との兼ね合いもあり)
ノルバデックス終了
残すは乳輪作成(タトゥー)です。
71年生まれ、さそり座、A型、独身。

CalendArchive
最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。