スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビックリ&イライラ

2009/08/02 Sun

ひとまず、仕事のピークは過ぎたので精神的にも余裕ができました吹き出し
あー、良かったと思ってたら、私にはオドロキのニュースがっ!!

主治医が移ったS病院が7月末で閉院してしまいました驚く
(主治医異動についてはコチラをチェキ!)

そのニュース、今日の新聞の地域欄で知りました。
先週の受診時には何も言ってくれなかったんだよぉ。
言えなかったのか?急に決まったのか??

午前中はバレーの練習に行ってたので、午後S病院に電話してみました。
「転院の書類等、必要な方は20日までに来て下さい」
ということでした。

主治医は大学病院に戻るんだよね?!
私も大学病院に戻るとして、予約どうすんだ??
月曜、大学病院に電話してみっか-3-

などと、プチ悶々としておりました。
すると店先で、母が「S病院もG病院もつぶれたってね~!」
と能天気?に井戸端会議しやがってぇぇ。

「こっちはちょっとショックだったんだっつーの。
のんきにデカイ声で話してんなよーっ」
と(心の中で)逆恨み?八つ当たり?したりして吹き出し

あげく、夜の10時頃におもむろに母が言いました。
「そーそー。○○先生から電話きてたよ。
もう知ってると思うけど、また大学病院に来て下さい、だって☆」

「は?!それ、いつ?!」
「昼!アンタが帰ってくるちょっと前。」

「ってさー、それを何故今頃言うのさっ無言、汗
「忙しかったから、忘れてた★」
は~?井戸端会議してたじゃん!
近所のおばはんと話す前に、私にまずその電話の件を伝えてよっ怒

私のイライラは続くのであった...

コメント

Secret

おはよ~

マナティ地方なのかわからないけど、病院問題なかったっけ?
市立病院だったかな?

急な閉院は驚くよねー!?
先生も大変だね(>_<)
ってか、患者が一番大変なんだけどね。

主治医自ら電話してくれたのに、お母さまったら^^;
もうちょっと早くね~^^;

えーーーっ!!!

なにそれっ。
今ホームページ見てみたけど、なーんにも出てないね。

でも、某新聞のサイトに、職員も閉院を知らされたのは数日前で、
お給料もちゃんと出てないって書いてあった・・・。
主治医先生も大変だねえ。。。

でも、先生からちゃんと連絡あったのは一安心だね。
(おかーさん、早く伝えてっ。笑)

元からS病院で診てもらってた患者さんは、
今相当不安な気持ちだろうね・・・。

こんにちは。

いやいや驚きました。
最近、ニュースでは病院経営が非常に難しく、
医師不足と伝えていましたががが・・・
マナティさんの病院が閉鎖・・・
ついこの間、主治医がイキイキとしてる、と言われてたのに。
患者さん方、不安でしょうね、もう少し早く知らせてくれればと思います。
わたしの主治医が妊娠され、
急に産休に入ると知らされた時でも不安だったのに、悲しい現実ね。
でも、マナティさんの主治医は患者さまの心を第一に考えておられる方だから、
安心ですね、どこまでもついていけそう。^^

さてさてお母さま、思い出しただけでもgood job ですわん。
イライラはスポーツで快勝、いや解消です。(笑

ゆうゆうさんへ

はい、私の県は病院問題が多いんですよ(ーー゛)
それが、自分の身にふりかかろうとはっ!
急な閉院は患者もだし、先生やスタッフも大変だろうと思います。
病院って、そんなに急に辞めていいものなのでしょーかっ?!
経営難が原因なんですかねぇ...

主治医から電話があったと聞いて嬉しかったけど、
母の無神経さにイライラでした<(`^´)>

シロクマさんへ

ビックリですよねーーっ。
せっかくHPもまた立ち上げたっていうのに、
最新ニュースや閉院については記載しないなんてっ。
職員の方、お給料出てないんですか...なんなんでしょー、まったく(-_-)
主治医、頑張ってたと思います。
(私の想像ですが)大学病院ではできない、
地域に密着した活動をしていきたかったんじゃないかなぁ。

私は元の大学病院に戻れるから、まだいい方ですよね。
ホント、ずっとS病院に通院されてた方は不安で仕方ないでしょうねぇ。
でも、私の主治医の前にいた(元S病院の)乳腺科の先生が
市内の病院にいるので、そちらに行かれる方もいらっしゃるんじゃないかしら...

きゅうぞうさんへ

病院の経営難、閉鎖...ニュースでは聞くけど
自分の身に起こるとその重さが身にしみました。
私が主治医について行って、S病院に転院するかどうかと書いた時
きゅうぞうさん「熟考されてね」ってアドバイスして下さいましたよね(T_T)

主治医はS病院でセミナーを開いたりと、
大学病院の時より積極的に活動されてたんですよ。
主治医もさぞかし無念だったと思います...
ホントに、ずっとS病院に通ってた患者さん達は不安ですよねぇ。
スムーズに転院できるよう、もう少し期間を設けられなかったのでしょうか。
きゅうぞうさんも不安な思いをされたんですねぇ(;_;)

にゃっはっ(^O^)さすが、きゅうぞうさん!
スポーツで快勝!!確かにそれが一番の解消法ですね♪

びっくりだ!

こんにちは。
え~病院が閉院とは・・・。
病院の経営難のニュースは時々見かけますが、まさか自分が通院してるところがって考えたこともないので、患者さんたちも不安でしょうね(+_+)
サニー地方はど田舎ですが、今のところ医療崩壊のニュースは聞かない(←私が知らないだけかも)ので、今の病院でずっと診てもらえると思ってるんですが甘いかな^_^;
マナティ母。またイイ味をだしてますね。
けど、私が同じことされたら近所中響きわたる声でケンカになりそうです。サニーのイライラ爆発だわ。
私も同じく今だイライラが続いてます。
ストレス解消しなければ☆

サニーさんへ

病院閉院、申し訳ありませんが他人事だと思ってました...
私は元の大学病院に戻れるけど、
ずっと通ってた患者さん達は不安ですよねぇ。
そして、働いてた先生・スタッフの皆さんもやるせないだろうと思います。
同じ病院でずっと主治医に診てもらえるって
幸せなことなんだと思い知らされました。
私も母とはしょっちゅう言い争ってますよー。
兄VS母より、私VS母の方が根が深いです...
女同士ってやっぱりコワイ(-_-メ)
でも、お互いうまく発散できるようにしなくちゃ、ですね~。
プロフィール

マナティ2983

Author:マナティ2983
2007年10月左胸全摘+エキスパンダー挿入手術。
12月よりホルモン療法開始。
2008年3月に生理食塩水注入を終了。
5月下旬に入替手術終了。
2009年2月 乳頭作成手術。
2010年3月 リュープリン終了
2010年10月(不安障害の薬との兼ね合いもあり)
ノルバデックス終了
残すは乳輪作成(タトゥー)です。
71年生まれ、さそり座、A型、独身。

CalendArchive
最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。