スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膝がぁぁ

2009/10/22 Thu

大きい病気や入院は乳がんが初めてでしたが、
ちょこちょこ小さい病気や怪我は(意外と?)多かった私。

特に、足首の捻挫はしょっちゅうしてました。
靭帯が切れたか伸びたかで、もうグラグラなんです。

中3の冬にひどい捻挫をして、ギプスと松葉杖で3週間。
しかも、その間に高校受験がありました。
入学後「松葉杖ついてたの、私~」とつかみネタはバッチリでした。

最近は捻挫少なくなったなー、と思っていたら。
ひと月前に膝を痛めてしまいました涙

久しぶりにテニスを長めにした翌日、右膝周辺がパンパンに腫れちゃって。
曲げると痛くて、ウ○コ座りや正座もできない。
歩くだけでも痛くなってしまい、こりゃヤバイと思いました。

でもバレーの試合が近かったので、騙し騙しでやってたんです。
で、試合も終わったので、やっと整形外科に行きました。
骨に異常はなかったけど、炎症がひどく膝に水が溜まってたそうです。

ところで、先生ってさすがだなぁと思いましたねぇ。
私の膝は通常時でも膝のお皿がわからないくらい、肉で覆われてるのですきゃー
だから、周りに「腫れてるでしょ?」と聞いてもわかってもらえず。
先生は一発で「腫れてるねー!」と。(って、当然かぁ)

んで、心の準備もないまま「じゃあ、水抜きますねー」と
チューチュー注射器で抜かれたけど...これが、結構痛いっガーン
私が「うーうー」言ってたら
「はい、深呼吸して~。スーハー、スーハー」と看護師さんに励まされました吹き出し

ところで、お初の整形外科に行ったので、また問診表を書いたわけですが
はっきりくっきり「乳がん」のこと書きましたとも。
やっとブログ名と同じような境地になってきたかなー、うふふ。

「どういうリアクションするかな」とか
「(乳がんのこと)ちゃんと知らないからしょうがないよねー」
と自分が上になった気持ちで接していますムフフ

そう思えれば、気が楽になりました♪

コメント

Secret

膝大丈夫ですか?

水を抜くの痛いんですね(>_<)
私も他の病院に行って『乳がん』って問診票に書くと、先生どんな表情するかな??と、思ってしまいます~。
けっこう『若いのにどうやって気づいたの?』とか聞いてくる先生や、『はい。そうですか。』みたいな冷静な先生もいたりして、先生も色々だなーと思ってしまいます☆

こんにちは(*^_^*)

マナティさん、ご無沙汰してます~♪
膝、大丈夫ですか??
水抜くの痛そう(>_<)
しかも、心の準備もなく……。
私は、左膝だけずっと痛かったのだけど、
仕事やめてから、気にならなくなっちゃった(^^ゞ

自分が上になった気持ちで接して、気が楽になった、って
わかります~(^_-)
そうそう、リュープリン、もう終わるんですね♪
3年か5年かなんて思ってたのに、ちょっと気が抜けちゃうけど、
嬉しいですよね(*^_^*)
終わったら体調も良くなりそうだし、益々スポーツ三昧ですね♪

こんにちは。

違う意味で膝ガクガクのわたしですが(笑
膝の水抜きって、かなり痛いと義母に聞いていました。
心臓の為もありますが、この水抜きが嫌で減量したそうな。
しかし、マナティさんはスポーツのやり過ぎよん、ホドホドにね。
健康維持の為のスポーツがこんなことになるなんて・・・  
オバちゃん、怒るでぇ~。ホンマやでぇ~。←なんで関西弁なんだ!(笑

わたしも市の検診の時、(義務ではないんだけど)
はっきりと記入したら、受付のお姉さんが
わたしの顔を見なくなっちゃって、下を向いて説明されちゃった。
歯科の時も、何だかうろたえておられたな、
先生や歯科技工士さん。( ̄m ̄;
わたしの場合、悪い事してしまったわ。(笑
でも、ドッシリ構えていればいいんですよね♪

コッコさんへ

注射とか痛さには慣れたつもりだったけど、水を抜くのは結構痛かったです。
あなどれないですねー。
コッコさん、お若いのにスゴイですね~。
私、他の病院で抵抗なく「乳がん」と書けるようになったの最近ですよ。
医療関係者でも、ホント人それぞれですよねぇ。
まだまだ「がん」って知られてないんだなー、と思います。

コッコさんへ 追伸

悲しいことがあったのに、コメントして頂いてありがとう。
いろんな想いを抱えて、私たちは強く生きていきましょう!

かちゅあさんへ

お忙しい中、コメント頂いて嬉しいです(^O^)/
水を抜いたら、幾分痛みは取れました。
それでも、バレーもテニスもしてるから完治できない...(ーー;)
かちゅあさんみたいな細い方でも、膝って痛くなるんですねぇ。
体重だけのせいじゃないんだなー。(と、自分を励ます)

そうなんです。リュープリンはラスト1回となりました。
あまりに主治医がはっきり言ってくれたので、
不安とかもなく「あー、生理復活かぁ^^;」って感じです。
ノルバはあと3年続くけど、もう(ほぼ)普通の人ですね。
そろそろ、病気に甘えずしっかりしなくちゃ(>_<)

きゅうぞうさんへ

水抜くのって結構痛いし、何とも言えず嫌な感じなんですよ。
やっぱり、減量が第一なんですよねぇ。
整形外科の先生にも言われました...(-_-メ)
オーバーワークになってはいけないよなー、と思うけど
やり始めちゃうとついついヒートアップしちゃいます。
きゅうぞうさんに怒られないよう、気をつけます((+_+))

あー、何でもかんでもカミングアウトするのもねぇ、ってあります!
私も、相手が「悪いこと聞いちゃったな」と思われたり、
気を遣わせるようなら言わないようにしてます。
でも、医療関係者には言うべきですし、冷静な対応をしてほしいですね。
きゅうぞうさんは悪くないでーす。堂々としてていいと思います!


プロフィール

マナティ2983

Author:マナティ2983
2007年10月左胸全摘+エキスパンダー挿入手術。
12月よりホルモン療法開始。
2008年3月に生理食塩水注入を終了。
5月下旬に入替手術終了。
2009年2月 乳頭作成手術。
2010年3月 リュープリン終了
2010年10月(不安障害の薬との兼ね合いもあり)
ノルバデックス終了
残すは乳輪作成(タトゥー)です。
71年生まれ、さそり座、A型、独身。

CalendArchive
最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。