スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回想(入院~手術前日編)

2008/02/19 Tue

入院は手術の2日前からだったので、1日目はわりかし暇でした。
ただ、1日目から大学病院のマイナス面がいくつか露呈してましたが。

私の主治医は外来担当で病棟は担当していないのです。
ので、入院中に主治医が回診には来てくれないのでした。
それはわかってたことなので、しょうがないです。

けど、とっかえひっかえ違う先生が回診にやってくるのはちょっとね...(-_-メ)
次から次へと私の青タン乳を見られるの、嫌だったわっ。

「もう切ってしまうのに何を診るっつーの!」
と心の中で悪態をついておりました...

ま、でもそれも含めてこの病院を選んだのは私自身だから、
と気を取り直すことにしました。

そして、問題の2日目、手術の前日です。
実はウチは父がいた頃から自営業(小売店)をしておりまして。
父亡き後も、母が一人で店をやっています。
ので、主治医と母との初対面は19時半からでした。

田舎出身で会社勤めをしたことのない天然母。
「先生に失礼なこと、しでかさなきゃいいけど...」
私の不安は募りました(+_+)

人気のなくなった外来の診察室で、主治医と母と私の3人きり。
主治医は簡単に、これまでの診察の経緯と術式の説明をしてくれました。

初めのうちは、さすがの母も神妙に話を聞いているようでした。
「やっと事の重大さがわかったかー、ヨシヨシ」と思っていた、私。

しかし、次第に落ち着きがなくなっていくのがわかりました。
キョロキョロ視線が動いてる挙動不審の母。
(まずい、集中力がなくなってる、もう飽きてる...!)と思った矢先、
主治医が「お母さん、話聞いてます...(~_~;)?!」と言ったのです!
「あ...お見通しですね、先生
ペロッと舌を出す母...

シンジラレナーイ!!

診察室を出る時、
「私がしっかりしなければならないの、わかりました?!」と言うと
主治医は苦笑いしてました。

母はというと...(母を見送りがてら)出入り口まで二人で歩いてた時に、
「先生、お腹グーグーなってたね。お腹すいてたのかね?!」だって><

どこまで天然なの~っ!

そんなこんなもあって?手術前夜だというのにぐっすり眠れたのでした...



コメント

Secret

カワイイ

マナティさんのお母様、母としてはちょっと....ですが、とってもカワイイ方ですよね。
まさに天然系って感じで!!
うーん、「お母さん」っていうよりも「娘」って雰囲気なのかなぁって思いました。
マナティさんがしっかりしてらっしゃるの、ちょっと分かるかも!?
でも、娘の手術前に「先生お腹なってたねー」って言葉は、度量の大きさを感じさせて、そこらへんはマナティさんはお母様似なのかなっ!?って思います^^
しかし、マナティさんのご家族ネタはいっつも笑えます~^o^

No title

さすが、マナティさんのお母さま!やっぱりおもしろい(^o^)舌だすのもカワイイですぅ♪うんうん天然ですわ^_^;これは、マナティさんしっかり!!ってことになりますよね。けど、こういうお母さんだからこそ、楽しい家族なのではって思います。
いやぁ~今回も笑わせていただきました(^o^)

No title

天然ってか超マイペースですな、マナティママ。
人の話を聞かないタイプだな・・・
反面教師で子供はしっかりしてるはず。

大学病院は教育機関でもあるから触診の勉強に触らせてくださいっての外来でもありましたよ。
私がDrの逆鱗に触れておさらばしたところも大学病院で、「学生さんの勉強のためにご協力お願いします」って言われて、一応気を使ってくれてるのか女子学生さんだけでしたが。
確定診断が出る頃には何度も何人もの男性医師や技師の前で脱いだり揉まれたりしてるから慣れっこなんだけどね~
乳とともに失ったものは乙女の羞恥心かも?(笑)

お母さ~~~~~ん

マナティママ かなり天然ですな~
マイペースと言うかなんと言うか・・・^^;
聞いてる分にはとても面白いキャラでいい味だしてるよ!
爆笑させてもらいました^^;

娘のマナティさんとしてはちょっと大変かもしれないけど
でも、きっとオロオロする親御さんより頼りになるよ。

基本的な質問していい?
なんで2日も前から入院するの?
食事制限とかあるから? 体調管理なのかな?
(当日病院へ行く手術しかしたことないので、、、^^;)

おはようございます♪

笑っちゃったよ~~
主治医にまで聞いてないのが分かるくらい
キョロキョロしてたなんて、どんだけ~~♪←古い・・よねv-356
でも、とてもかわいくて素敵なお母さまだと思います。
先にブルーになるうちの母にも、見習ってほしいわ、ホントに!!
天然お母さまとしっかりもののマナティさん。
これからも爆笑ネタがうまれそうで、期待しちゃいます(^^)

こんにちは!

ちょっと、ウチの母と似てるかも^^;
天然って言うか、人の話きいてないって言うか、、
だから私がしっかりしちゃったのかなー
って自分で言うなって感じですね(^^ゞ
私も母の発言にドキドキした事しょっちゅうでしたからね~

まみさんへ

あ、気づいてくれましたね!
そーなんです、母はもはや私の「子供」って感じなんですよねー。
母に小言を言ってしまう私は「幼児虐待か?」と錯覚してしまいます...
文章で書くとカワイイと感じられるかもしれませんが、
母は60歳後半のおばあさんですからね~。
(そんな母のスネかじってる私も私ですが^^;)
私、まみさんの中では度量大きいのかしらっ?!
実際は小心者のウジウジさんなんですよ~i-230

サニーさんへ

主治医に指摘されたのもビックリでしたが、普通舌出しますっ??!
若い子ならいいけど、60過ぎではかわいくないですっ!
「えーーっ!なんつーリアクション!」って心の中でつっこんでましたi-201
まあ、これくらいのおおらかさ?がなければ、
女でひとつで子供二人も育てられなかったよなーとも思いますが~。

OPALさんへ

OPALさん、スルドイ!母は天然つーか、マイペースだし人の話聞いてないです!
わかってもらえて嬉し~っ^^
やはり、大学病院はどこもそうなんですかねぇ。
バッチリメイクの若くてかわいい学生さん?を引連れての回診は
なんだかヒガミ根性が芽生えて、私はあまりいい気がしなかったです。
オジサン先生に乳見せるのは全然平気でしたけど、
私より若い男の先生だとちょっと恥ずかしかったです><

mimiさんへ

「聞いてる分には」ってとこがポイントですよ~。
他人事だとおもしろいけど、身内は大変なんですよー(-_-メ)

入院は前日でも大丈夫なんですよ。
ウチの病院は「ベッドが空いたら、そら入院!」て感じみたいで...
実際、1日目はヒマヒマでしたもん。食事も普通ですし。
はしょりましたが、前日にマジックで印つけたり、下剤もらったり、
麻酔科から説明受けたり、とかでした~。

みやびさんへ

ほんと、どんだけ~!ですよー(`^´)
そうなったらなったで大変なのかもしれませんが、
私は娘の為に泣いてしまうような母親像にあこがれが...
きっと、ないものねだりなんですよー、みやびさん(^^ゞ
んで、私もそんなにしっかりしてるわけでもないんですけどね~。
まだまだ母のネタあります!書きます!

ゆうゆうさんへ

あらっ、ゆうゆうさん母も人の話聞かないタイプですかっ。
あ、でも、ゆうゆうさんがしっかりさんていうのは、うなづけますね!
マイペース母を持つと、公式の場やシリアスな場面では
ドキドキしますよね~。
同志の存在は、なんだか嬉しいです(^O^)/

No title

ご、ごめんなさい。
あまりにもマイペース和みのお母様に爆笑してしまいました。
お母様、お仕事の後、聞きなれたことのない説明だから、疲れちゃったのかな。
でも、私だったら、すごく深刻な雰囲気より、ちょっと天然でいられる方が気持ちが
楽かな。
家の母も天然系なんだけど、説明の時はすごい顔ひきつってて…。それはそれで
嫌だったな~。
またお母様のおもしろ話楽しみにしていますね。

No title

マナティさん、こんばんはー(^o^)
シンジラレナ~イ(笑)
お母上、ミッション成功ならず、残念(笑)
舌を出すお母上、たまらなく愛おしいです(笑)
マナティさんのご家族ネタ、まだまだ出てきそうですね。
楽しみにしています。
マナティさんのブログ読んでたら、病気のこと忘れてしまいますよ(笑)

ちゃこさんへ

存分に爆笑して下さい!本望です(笑)
ちゃこさん優しいですねー、言われてみれば1日仕事した後だったから
疲れてたのかもしれませんね...
でも、疲れてても舌は出さないですよね~(~_~;)
ちゃこさんのお母様は、お顔がひきつってたのですか。
うーん、みなさんの意見をうかがってると、ウチの母は良い母なのかな?!

くまくまさんへ

くまくまさん、こんばんはー(^O^)
シンジラレナーイ、でしょ~?!案の定、ミッションは失敗ですよっ。
ウチの母ファン?のくまくまさんに早く読んでほしかったんですよ~(笑)
「愛おしい」だなんて、調子にのっちゃいます、マナティ母。

「病気のこと忘れそう」か~。
実は私、こう見えて(見えてないけど)落ち込むとトコトン落ち込むタイプなんですよー。
ので、楽しく過ごすようには心がけてます(^^ゞ
プロフィール

マナティ2983

Author:マナティ2983
2007年10月左胸全摘+エキスパンダー挿入手術。
12月よりホルモン療法開始。
2008年3月に生理食塩水注入を終了。
5月下旬に入替手術終了。
2009年2月 乳頭作成手術。
2010年3月 リュープリン終了
2010年10月(不安障害の薬との兼ね合いもあり)
ノルバデックス終了
残すは乳輪作成(タトゥー)です。
71年生まれ、さそり座、A型、独身。

CalendArchive
最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。