スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回想(再建水足し①編)

2008/03/27 Thu

現在、水足しを終え入替手術待機中の私。
今回は、水足し及び若先生との交流?の思い出を書きまーす。

ウチの病院では水足しは週1で行われました。
これは決して私の容量が多いからではありませんよー(笑)
皮膚は早く伸ばした方がいいからだそうです。

それにしても、週1って結構頻繁じゃないですかね~。
すぐ仕事に復帰してたので、早くふくらむのは良かったけど
私の調べでは2週に一度とかだったので、ちょっと不安でした。

しかも、(感染疑惑を乗り越え)1回目の水足しの時に
年長先生と若先生の話、丸聞こえだったし~。

戸惑う若先生に年長先生が
「60ml入れていくのが標準なんだけど、あまりに痛がるようだったら40mlにして。
60ml入れても抜けるから...」と説明してました。

そんな会話を横たわる私の後ろでされたら気になりますよね~。
「げ。痛いのかな~」ってビクビクしてた(-_-;)

私のエキスパンダーは600mlだったので、10%の60ml入れるのが標準だそうです。
手術時に180ml入ってたので1回目に60ml入れて240mlになりました。

1回目は特に痛いという感じもなく、若先生も
「まだ余裕があるのかなー。」と言いながら
エキスパンダー乳をつついてました。

もちろんこれは医師として当然で(笑)、皮膚を確認しているのです。
指で押すと皮膚って一瞬白くなりますよね。
健康な皮膚はすぐ色が戻るのですが、白いままだとマズイ、ってわけなんですね。

2回目以降は40ml前後入れてました。
「はってる感」があったり、入れた後2,3日は痛みもあったりで
私が若先生に「今日はもう終わりにしよーよ~」って言ってたんです(^^ゞ

若先生も「そっかー、じゃあ40mlね!」って大抵聞きいれてくれてました。
「でもさー、再建は攻めだよ、攻め!守りつつ攻める、みたいな~」
って意味不明(笑)の発言もありましたが。

毎週会ってたから仲良くなりましたが(笑)、
若くてかっこいい男の先生だからこそ?言いづらい事もあったな~。

「何か変わったことはー?」と聞かれて、
「うーん、男の人にはわからないかもしれないけど...
ブラがあたって痛いんですけど~」って言いづらかったです^^;

「胸は脂肪だから変形してくれるからねー。
術側は大胸筋だから痛いのかもしれないねぇ。」
って答えてくれたけど、やっぱり解決策はないんだなってガックリしました。

「男の人はブラの事なんてわからないんだろーなー。
乳腺科の男の先生なんかは、ブラしてみた方がいいよー、絶対!
そしたら、女性のブラへの気持ちわかるよ~!」という私の提案に
「ハハハー!でも、した事あったらコワイよねー」と若先生笑ってました。



コメント

Secret

むふふ

マナティーさんの若先生ネタですね♪
前フリがあってからいつかとお待ちしておりました^^
若先生に乳をつつかれるマナティーさんを想像してしまいましたよ。
ちょっとしたエロス?(笑)ですね。
若先生っておいくつくらいの先生なんでしょう?
「守りつつ攻める」みたいな言葉が、むしろ大学生の男の子が言っちゃいそうなお言葉だなぁと。
若先生ってイケメンなんですよねぇ、見てみたいです(*^-^*)

No title

おお、待ってましたマナティ&若先生劇場続編~(笑)

「再建は攻め」ってわかるような気もするなぁ。
マナティさんみたいに同時にエキスパンダーまで入れてる人よりももっと二期の人は胸を取り戻すって強い意志を持って攻めてる感じがする。

二期の人と違って同時でエキスパンダー入れてる人は皮膚を残してるからハイペースで入れるって聞いたのだけど。(皮膚は中身がなくなるとだんだん萎縮していくそうです)
回数は容量に関係ないのか・・・ってことは1回の注入量は完成胸の容量に比例して多くなるってことですね。

さすがマナティさん、「男の先生もブラしてみれば~」って
若先生にも体験した方がいいよ~ってオススメしなくては(笑)

ちなみに私の主治医はインプラントとブラに関する説明をしつつ、寄せて上げてブラをはめるしぐさをしたことがあったのだけど妙にサマになってました。

No title

マナティさん、こんにちはー。
水足しってやっぱり痛いのですねー。
痛くて我慢できなくて、水を抜く人もいるみたいですもんね。
痛みに耐えて、立派な胸を手に入れる目前まで来ているマナティさん、本当にすごいです!!
若先生とマナティさんの漫才、いや、トーク楽しいいですねっ(^◇^)
若先生の再建は攻めだよ、攻め。守りつつ攻める、みたいな~(爆)
若先生は体育会系ですか?(笑)
マナティさんのブラしてみたほうがいいよ発言にも(爆)
確かに男の先生は一回つけてみた方がいいと思います、私も(^◇^)

ツンツンって(笑)

ニイハオ♪
>再建は攻めだよ、攻め!守りつつ攻める、みたいな~
いいなぁ、こういう意味不明具合(爆)
もう少し年配なら“慎重かつ大胆に(by小玉清)”みたいな^^

若くてかっこよくはないけど(笑)
しこりが大きくなってきたときに、顔見知りのおじさんレントゲン技師に
“ブラがあたる場所で痛い”と言ったら、
『ハーフカップのブラにするとかはどうよ』(私のシコリはかなり上の方でした)
とのアドバイスを受けました(苦笑)

それに、うちの夫・・・ブラつけたこと・・・あります・・・どんな夫だ・・・
仮装の為ですよ!!(笑)

こんにちは♪

若先生みたいな先生がいると、病院通いもちょっと楽しみになりそう♪
そうか、再建は攻めなんだね!!
女性特有の病気の場合、男の先生には伝わりにくい事がいっぱいありますよね。
私も、男の先生のブラ着用に賛成v-222
でも、確かに白衣の背中からブラの線が見えたら、引くよねぇ(^^;)
この先生、だいじょうぶかぁって・・・

妄想

主治医がブラしてるところをつい想像してしまった・・・。
顔はかわいいんだけどやっぱり不気味だと思う。(笑)
それにしても、ブラがあたって痛いとかいうのは、
ワタシ的には恥じらう範疇でない事項なんだけども
(しょっちゅう「術側だけ下着のあとがつくんだよね、むくんでて」
とか言ってるもの。)、それって私がオバチャンってことかしら!?
ところでりんごちゃんのだんなさんって細身なんだなーって
人のコメント読んで感心しちゃった。
うちのオット、アンダー90くらいありそうよ??

昼メロ!?

若先生とマナティさんの楽しい闘病記録。
昼メロのように毎日少しづつ楽しませてもらいます!!
やっぱり最後は医者と患者の関係を乗り越え・・・・・
みたいになればいいな ウフと想像してます。
(妄想癖があるもので・・・・^^;)

医者もブラね。 たしかにしてみるべきかもね。
でも、、、でも、、、、その姿は決して見たくない。
かと言って・・・・一人でコッソリ付けてる姿も想像したくないーー;
知らない人が見たら ドン引きだよね~~~ 笑

まみさんへ

若先生ネタ...いえ、再建ネタです(笑)!
乳をつつかれてても、神経もかなりとってるからニブくなってて
(ベッドに寝てると)つつかれてるのかわからない時も多かったです~。
若先生は病院のHPの卒業年からの予想で29歳前後、と思われます。
でも、ホント言葉のチョイスが医師っぽくないんですよー。
最初は違和感あったけど、慣れると楽しい若先生です~。
若先生、病院のHPに写真出てるけど...写りが良くないのだ><

OPALさんへ

「再建は攻め」わかります~?!まあ、なんとなーくわかるような、ないような。
確かに確固たる意志は必要ですかねー。
それを「攻め」というのはまだわかるけど、「みたいな~」が医師っぽくない!
エキスパンダーの容量の10%だから、注入量は変わってきますね。
20mlずつ入れて「どう?大丈夫?」って若先生、聞いてくれてました。

OPALさんの主治医ってN先生ですよねー?
あの方って乳に相当こだわりありそうですね!
ブラの説明もされてたんですねー、さすがって感じです。
ウチの病院では、こちらから聞かなきゃブラのブの字も出てきませんでしたよー。

くまくまさんへ

くまくまさん、こんばんはー。
水足し、耐えられないほどではないけど、痛い時もありましたー。
我慢できなくて抜く人もいるんですか...知らなかった(-_-メ)
若先生と年長先生は大学のサッカー部でも、
先輩後輩だったんですってー。(どうでもいい情報かしら?!)
って、医学部生も部活やってるのにビックリした私でした...
そうそう、サッカーの話もしたから若先生的には
「守りつつ攻める」発言が出たらしいです^^;

りんごJAMさんへ

りんごさん、ニイハオ♪
プハッ!“慎重かつ大胆に”って~!さすがりんごさん(^◇^)
でも、その方がまだ伝わる気がしますね~。
おじさんレントゲン技師さん、ハーフカップを知ってるなんてぇ。
ナイスアドバイスだけど、おじさんからだと...なんかいや~ん(笑)

そして、旦那サマ!ブラしたことあるんですね~!!
りんごさん、勇気を出してよく告白してくれましたー(^O^)/
確かに仮装(女装)した事あるなら...あるのかぁ。
でも、ホントに仮装(笑)?!

みやびさんへ

はい、水足しの病院通いは楽しかったです~。
正直、週1の通院がなくなり生活にハリがなくなりました(-_-;)
(燃え尽き症候群てやつ?!)
産婦人科では、お腹に詰め物して妊婦の大変さを
体験するとかあるらしいじゃないですか。
ならば、乳腺科もブラをする、もありかと思うのですが~。
でも、白衣の背中にブラ線は...マズイですねっ(ー_ー)!!

シロクマさんへ

シロクマさんの主治医さん、顔かわいいんですね?!
でも、男の先生のブラ、想像するのはやっぱり不気味ですかね~。
確かに若先生のブラは想像したくなーい(;一_一)
いえいえシロクマさん、オバチャンじゃないですよー!
私もオジサン先生やかっこよくない先生には
ブラでも何でも言えると思います(差別?)。

はっ!りんごさんの旦那サマ、細身なんですかね?
でもでも、シロクマさんの旦那サマも私のブラなら...(爆)
いやっ、さすがにアンダー90はないですけどね~(>_<)

mimiさんへ

昼メロって、mimiさん(^_^;)
若先生ネタ、一部の妄想癖のある方々には好評なんですね(笑)
入替手術時は6日位入院するとの事なので、
mimさんのご期待に答えられるよう、頑張りまーす(笑)
医師のブラ、賛成してくれますか~、むふ。
乳とブラは切っても切れぬ関係。
乳腺科の先生方、もっとブラについて知ってほしいなー。
でも、そっち関係に目覚められても責任持ちませんが((+_+))
プロフィール

マナティ2983

Author:マナティ2983
2007年10月左胸全摘+エキスパンダー挿入手術。
12月よりホルモン療法開始。
2008年3月に生理食塩水注入を終了。
5月下旬に入替手術終了。
2009年2月 乳頭作成手術。
2010年3月 リュープリン終了
2010年10月(不安障害の薬との兼ね合いもあり)
ノルバデックス終了
残すは乳輪作成(タトゥー)です。
71年生まれ、さそり座、A型、独身。

CalendArchive
最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。