スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入替手術入院記③

2008/05/30 Fri

3日目。いよいよ手術当日です。
手術は12時頃の予定でした。

母には遅くても10時半には来てくれるよう、前日釘をさしておきました。
(前回、約束の時間には現れなかった実績があるので~)

朝、家に電話を入れると母が不機嫌そうに出る。
「今、弁当作ってんだよっ☆」
「ハ?誰の?」
「自分の!」
「ふーん、絶食してる娘の横でパクパク食べるんだ(;一_一)?」
「あんたが行ってから食べるよっ☆」

ドラマで手術室の前でソワソワしてる家族って見ますけど、
私のベッドで弁当食べてる母って...
ま、現実はこんなもんか(^_^;)

さて、手術も2回目ともなると緊張しないかと思ってましたが、
やはり、いやむしろ結構、緊張しました!
何をするにも前回と比べてしまうからですかね~。

麻酔科の先生や看護師さんの微妙な空気感、気になりました。
なんか、一人たどたどしい方がいたんですよ。
「大丈夫か?!」って心配になるっつーの!

ま、無事終わったんですけどね。

前回もですが、麻酔から目覚めた時、意識はしっかりしてました。
起こされた時は「ハッ!今、何時?!」って
寝坊した朝のような目覚め方でした...

傷口や乳にチリッとした痛みもありましたが、
それよりなにより腕がしびれて痛い!!
「なんでこんなに腕が痛いんだよー、聞いてねーぞー
って思ってましたね~。

病室に戻ると横で母が(何故か)手すりでリズムを刻んでいて、カチカチうるさい。
「うるさい...」と言ってみても、喉に管が入ってたせいでかすれ声。

母は「隣は子供の部屋なんだ~。泣き声、うるさいね☆」だって(-_-メ)

ので、母はすぐに帰しました。

その後、若先生が来てくれました。腕が痛いと伝えると、
「うーん?脇はいじってないんだけどなー。テープの圧迫のせいかなぁ。」
と、ガチガチに固めてあったテープをちょっとゆるめてくれました。

しかし、その日はずっと腕はしびれて痛いままでした。
「このまま痛かったら嫌だなぁ。リンパ浮腫になったのかなぁ。」
と少し不安なまま過ごしていました。




コメント

Secret

こんにちは♪

お母さま、大好き(笑
無意識でリズム取ってる人、いますよね~
本人は、気づいてないところが笑えます(^^;)

先生や看護師さんの微妙な空気、気になりますよね~
患者は、ただでさえナーバスになってるんだから
これ以上、気を使わせないでと思った経験、あります!!

腕が痛かったの??
そのガチガチに固めてあったテープのせい??

こんにちは。

ドキドキが伝わってくる。・・・・
そして、お母さまにも、ドキドキ、ハラハラ・・・(違っ 笑
でも、こんな緊張の最中、お母さまの行動は、素晴らしい。
緊張がほぐれたでしょ。^^

マナティさんは、お酒飲めるのよね?
わたしは、下戸だから、麻酔が切れた後、大変だったの。
それにしても、無事に手術が終わって、
マナティさんは勿論のこと、お母さま、ホッとされてるでしょうね。
よかったですね。

腕は、手術中、変な体制を強いられてたせいではないのかな?
早く、痺れがなくなるといいですね。

こんばんは!!

入れ替え手術、いろいろ痛そうだね…。私も初発、再発で2度手術してるけど、やっぱし前回と比べていたな~。
それにしてもさすがマナティママ★
手術付き添い時の手作りお弁当(笑)
何だか和んじゃった。

やっぱり

レポートにはママネタも出てくるに違いないと期待していたけど、プププ(笑)
マナティママ相変わらずマイペースですね~
前回と違って今回は病気の手術じゃないからママも安気だったでしょうけど。
そしてやっぱり若先生も来てくれたのですねv-238
腕が痛いってのは気になりますが、若先生が診てくれるなら・・・(笑)

おおー今回は手術記っぽくてドキドキしたわぁ~
麻酔の入る瞬間ってナントも言えない嫌な気分だよね。
目覚めた時ッてものすごくのどが渇かわかない? 私は第一声が「みずぅ~~~」だったよ^^;
そにしても マナティママってば・・・・マイペースでv-433ですなぁ 
お弁当って発想がスゴイデス 爆!!!

こんばんは!

退院後すぐに仕事復帰したのね。
どう?大変じゃないですか?
手術も2回目とは言え、やっぱり緊張するよ~(^_^;)
お母さまったら~お弁当作りに忙しかったのね^_^;
相変わらず、楽しいお母さんだわ~

みやびさんへ

リズムをきざむ母...よっぽど暇だったんでしょーねー。

今回の麻酔科の先生が新人さんぽくて、
他の先生や看護師さんにツッコまれてたんですよねぇ。
「そこでいいんですか?」とか「術側こっちだから邪魔にならない?」とか...
こっちまで緊張しますよね~。

腕は、今はだいぶ痛みはとれてきましたよん。
何故、痛かったかは次回(笑)!

きゅうぞうさんへ

ウチの母は天然なんですよー。
決して私の緊張をほぐそうとして、とかではありません(ーー;)
ま、私はイライラして結果的に不安を感じる暇もなくなるんですけどね~(笑)

はい、お酒はそこそこ飲みます。
そうかー、下戸の方は麻酔大変なんですね~。

そうなんです!腕は手術中の体勢のせいだったらしいんですよぉ。
詳しくは次回へ!ウフッ。

ちゃこさんへ

ちゃこさんも2回手術されてるんですもんね。
初めの手術はわけもわからず無我夢中って感じで、
そんなに緊張しなかった気がします。
2度目だと、これから何されるかわかってるだけに緊張しました。
昼時の手術で2~3時間かかるわけだから、
弁当っていうのも当然といえば当然なんですかね~(^_^;)

OPALさんへ

母は完全に緊張感ありませんでしたよー。
(って、前回もそんなに緊張してなかったけど)
手術を病室で待ってる時に、実は若先生と母の邂逅があったんですよ><
なんか、妙にドキドキしました。(母が粗相しやしないかと)
若先生は「あっ、どうも」ってだけで、母も無言でペコッとしただけでした(~_~;)

mimiさんへ

麻酔が入る時って嫌な気分ですか~?
私は入る時は特に嫌な気はしません(^^)v
でも、目覚めた時は気持ち悪いですね(*_*)
私も水飲みたくてしょうがなかったけど、
お水解禁まで約4時間は我慢させられて辛かったです。
母のお弁当って発想スゴイですよね?!
前回「病院内のレストランは高い」って思ってたらしいんですよー。

ゆうゆうさんへ

火曜から仕事復帰しました!
仕事そのものよりも、通勤の方が気になります~。
術側の左手では吊革持てないし、
混んできたらニセ乳を守らなくちゃいけないし((+_+))
でも、元気に仕事してますよ~。
母は私のベッドでTV見ながらお弁当食べてたようです(-_-;)
プロフィール

マナティ2983

Author:マナティ2983
2007年10月左胸全摘+エキスパンダー挿入手術。
12月よりホルモン療法開始。
2008年3月に生理食塩水注入を終了。
5月下旬に入替手術終了。
2009年2月 乳頭作成手術。
2010年3月 リュープリン終了
2010年10月(不安障害の薬との兼ね合いもあり)
ノルバデックス終了
残すは乳輪作成(タトゥー)です。
71年生まれ、さそり座、A型、独身。

CalendArchive
最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。