スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入替手術入院記④

2008/06/01 Sun

4日目(手術翌日)。
朝一番に尿の管を取ってもらい、やっと着替えができてスッキリしました。
しかし、腕の痛みは続いていました。

朝食のあとに若先生が様子を見にきてくれました。
「どうですか?」
「腕はまだだるくて、痛みもあります。」
など普通の会話をしてたのですが、若先生が妙に視線をそらしていて。

その時はまだテープでガチガチに固められてたので、
私はNEW乳とはご対面してなかったんですよ。
なので「乳、キレイにできなかったからバツが悪いのか?!」とか
ネガティブ思考がチラついてしまいました(-_-;)

その後、M先生に抗生剤の点滴の針刺しを何度か(苦笑)される。
点滴あと

失敗した後に「慎重にいくか...」って言うから
「さっきは慎重じゃなかったんですかっ(;一_一)?!」
とツッコませていただきましたともっ。

M先生は「若いから血管に弾力があって刺しづらいんですよ~。
いいことなんですよ...」と言い訳?してました。

夕方、複数の先生方の回診がありました。
腕の痛みを訴えると、一番若いS先生に
「筋肉痛じゃないですかね?手術中にずっと無理な体勢だったから。」
とアッサリ言われました。

筋肉痛ならすぐ良くなるからありがたいんですけど、
アッサリ片付けられるとなんか納得いかないんですよね~(-_-)

5日目。
腕の痛みはだいぶひいてきました。
やっぱり筋肉痛だったのかなぁと胸をなでおろしてました。

午前中、若先生とS先生にテープをはりかえてもらいました。
S先生に「腕はどうですか?」と聞かれたので、
「あ、かなりしびれはとれました。」と答えました。

するとS先生、
「やっぱり変な体勢だったから、そのせいだと思うんですよね。
腕枕すると痛くなるじゃないですか、そんな感じ...」と言いだしました(ー_ー)!!

「って言われても、腕枕したことないからわからないですよー、アハハ!」
と私が笑って言うと、S先生
「あ、ちょっと下品でしたね(・_・;)」って真っ赤になってました。

ちなみにこの日の夜、女子バレーが北京出場を決めた試合をTVで観戦してました。
インタビューでは私も感涙(T_T)
声を出さないようウグウグ泣いてましたよ...



コメント

Secret

腕の痛みが無事取れて何よりです。
点滴の失敗私もすごかったですよ(^^ゞ
それにしても術中どんな格好をさせられてたんでしょ?
腕枕ねぇ・・・

マナティさんはからかいがいのありそうな(?)若いドクターに囲まれてるのですね。
私はセカオピでも主治医もみんな海千山千の脂の載りきった世代のドクターばっかりで、結構下世話な話も平気でしてます(^^ゞ

若先生といい、S先生といい、マナティさんに鍛えられて海千山千の立派なドクターに成長されることでしょう(笑)

おはようございます♪

腕の痛みが取れて、よかったです(^^)
筋肉痛だったんでしょうか・・・
基本的に女性は、腕枕をしてもらう側ですよねぇ(^^;)
女子バレー、私も泣きましたよ。
私は家だったので、思いっきり号泣させていただきました。
ところで、若先生はなぜ、視線をそらしたんでしょう?!
そのなぞは、次回に続く??

腕枕

こんにちわ♪
若先生とまた会えて、マナティさんうれしそう*^^*
私も若先生が視線を反らしたの気になる~
胸キュン!?(古い^^;)

腕のシビレ、ドキドキしちゃいますよね;_;
私も術後の固定で他の部分に変な痛みを感じて
妙に心配になっちゃいました。
腕枕の話も、Dr.自分で言っといて赤くなるなんてラブリー^m^
若先生とだったら
“腕枕されたことしかないなぁ”位言っちゃいますか?(笑)

こんにちは~♪

よかった~、^^
わたし達は、痺れとか、浮腫みとか、
気になっちゃいますものね。
でも、手術中、
わたし達って、どんな格好させられてるんだか・・・・( ̄▽ ̄;ヘヘッ

そして、・・・・
若いから血管に弾力があって刺しづらいんですよ
そうか、わたしも、何回も失敗されてたから・・・・。(笑

若先生、とっても可愛いな~。
いじりにいきたくなっちゃうわ~。^^

OPALさんへ

OPALさんも点滴失敗されましたか。
化学療法された方は血管がボロボロになって刺しづらいらしいのですが、
弾力があっても刺しづらいんですね~。
術中はずっと腕を水平に広げさせられてたらしいです。
でも、術後は筋肉痛とは思えない痛さでしたよぉ(T_T)
ウチの病院の形成外科は特に若い先生が多い気がします。
そして、ツッコミがいありすぎな気がします...(笑)

みやびさんへ

術後、腕はホントにしびれてだるくて痛くて...
「筋肉痛なんかじゃない、この痛さはっ!
テニスでもこんな痛み感じたことねーぞー!」って思ってましたよぉ。
そーそー、腕枕してもらう側ですよね~!
「される方だから~!」って言ったんですけど、
S先生はもうテンパってて聞いてくれなかったんですよ^^;

あ、若先生が視線をそらしたのは謎のままです(^_^;)
水足しの時もそうだったんですけど、妙にガッツリ見てくる時と
目を合わせてくれない時とあるんですよ~。フシギ~。

りんごJAMさんへ

若先生と久々に会えたので楽しかったです~♪
先生に視線そらされると気になりますよねぇ?
何か良くないことでも?って。

腕枕S先生は若先生よりもさらに若くて、
初めはどちらかというと無愛想だったんです。
でも、この1件以来ニコやかになってましたよー。
もちろん「私はされる方だから~!」って言いましたよん(^^)v

きゅうぞうさんへ

腕は浮腫になったのかと心配になってしまいましたが、
現在は痛みは感じなくなったので筋肉痛だったんですねー、きっと。
術中は両手を水平に広げさせられてたらしいんです。
でも、右手は痛くなかったんですよ。
左の方が筋力ないからですかね?術側だから?
あら、きゅうぞうさんもお若いから針刺し失敗されるんですね~^m^
プロフィール

マナティ2983

Author:マナティ2983
2007年10月左胸全摘+エキスパンダー挿入手術。
12月よりホルモン療法開始。
2008年3月に生理食塩水注入を終了。
5月下旬に入替手術終了。
2009年2月 乳頭作成手術。
2010年3月 リュープリン終了
2010年10月(不安障害の薬との兼ね合いもあり)
ノルバデックス終了
残すは乳輪作成(タトゥー)です。
71年生まれ、さそり座、A型、独身。

CalendArchive
最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。