スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入替手術入院記⑤

2008/06/03 Tue

6日目の朝。
まだドレーンは抜けてなかったので、ドレーンバッグの量を観察。
50mlくらいだから今日抜けるかなぁと思いました。

前回は、ドレーンバッグの液の色を見るのも嫌で裏返しにしてました。
こうして、どんどん図太くなっていくのですね~。

朝食後、腕枕S先生が呼びに来てくれる。
「形成ですけど、傷診ますので処置室に来て下さい(^^)」
S先生、最初は無愛想だなーと思ってたのですが、
腕枕の話をしてからはニコニコ笑顔になりました。良きかな。

処置室で5~6人の先生に囲まれる。
准教授が「もうドレーン取ってもいいんじゃない~」とゆる~く発言。
前回ドレーンを取った時のなんともいえない嫌な感じが
印象に残ってたので緊張しましたが、なんにも感じなかった!

腕の違和感は残ってましたが、乳周辺の痛みはもうほとんどありませんでした。
前回、神経もかなりとってるので、やはり感覚が鈍くなってるんですね~。

処置室を出て、若先生と今後のスケジュールについて話しました。
明日の午前中まで抗生剤の点滴をして、昼に退院となりました。

乳腺科の主治医は病棟は担当してないので、結局会えず終いでした。
「様子見に行きますよ...」と言ってくれてましたが、
とにかく忙しい先生なので、来ないだろうなーとはわかってましたが(~_~;)

でも、聞きたかったことがあって。
手術前に、ノルバの服用を中止との指示があったのです。
ノルバは血液が固まりづらい作用があるらしく...
んで、いつから再開していいのかなっと。

そーいえば、若先生「乳腺科の先生は来てくれた?」と聞いてくれたっけ。
「いんや、だーれも来てないよ!」と答えると
「手術するのは知ってるんだよね?!」と心配顔。

「うん、危なかったけどね。私が言わなかったら気付かれなかったよ。」
「ふーん。乳腺科の先生もこの階はウロウロしてるんだけどなぁ。
まあ、乳腺科は忙しいからなー。」と若先生、フォロー?してました。

ノルバの件は看護師さんに聞いてもらうことにしました。
ま、回答なくてももう飲んでもいいんだろうなぁ、
と私の方がのん気に構えてたのですが、
看護師さん、乳腺科の先生と連絡が取れず何度も謝りに来てくれて悪かったな~。

無事「退院後に再開して良い」と回答頂きましたよ(^^ゞ

そして、残るは会計の心配。
私のカード限度額で支払えるのかどうかが焦点でした(=_=)

保険適用でない高額の会計については院長の判が必要らしく、
まだ金額が出てないという事でした。
後日、医事課から連絡しますと言われたのですが...
1週間以上たった今日現在、連絡ないんですけど~(ーー゛)

早くスッキリしたいっす。



コメント

Secret

ドレーン50mlで取っちゃうんだ~ビックリ!!!
私は24Hで30ml以下だったよ。
あの抜く時のシュルッ~~~って感じがたまらなく嫌だよね><;
こっちは廃液は慎重だけど尿はし放題?!(笑)で尿管入れないですぐに自力だし、量も測らないんだよ。ブツブツ
会計もドキドキね。おいくらの請求書が届くのかしら。。。手術よりある意味スリリングだぁ~~~^^;
ところでもうすぐ退院になっちゃうんだけど・・・・若先生とのロマンスはこれからv-236v-10
文中に若先生の文字が出てくるとウフッと一人ニヤケ読みしてる私ですv-398

「腕枕S先生」(笑)

入院中は若先生と頻繁に交流してんですね。
う~ん続きは??
まるで昼メロの続きを妄想する主婦の気分になってきたよ。
『昼下がりの病棟』なんちゃって(^^ゞ
あ~でも退院??

お会計気になりますね・・・
まさかそのままニセ乳入れ逃げ~ってわけには行かないでしょうけど(笑)
私はいつも限度額最低限にしてるので、手術決めてからすぐにカードの限度額一時引き上げの手続きしました。

こんばんは♪

うふ♪すっかり腕枕先生になってる(^.^)
マナティさんは若い先生ばかりでうらやましいなぁ。
若先生と今後のスケジュール…、
なんだかデートの予定を合わせている2人を想像してしまったわw

mimiさんへ

ドレーンを抜く目安は液が50ml以下で色の濃さとかも関係するらしいです。
アメリカでは尿はし放題なんですね(笑)
今回は尿の管入れないのかと思ってたのですが、
手術はトータル3時間くらいかかったしやはり必要のようです。
前回もですが、管入れると私の膀胱も恥ずかしいのか?尿の出が悪かったみたいで。
夜中、看護師さんが何度も確認してました^^;

若先生とのロマンス...妄想し過ぎですよ~。
ところで、mimiさん!乳の見せっこ楽しみにしてますよん(^^)/

OPALさんへ

入院中は若先生とは最低でも1日1回は会ってましたかね~。
でも、話の弾む先生と患者、それだけですよ(^_^;)
みなさんのご期待に答えられず、残念です~。
お会計の連絡、全くきません!
入れ逃げできるものならしたいですが...
院長、長期出張中とか?それにしても連絡遅すぎですよねぇ(*_*)

kachuaさんへ

形成外科は特に若い先生が多いです。
でも、乳腺科も若いかなぁ。
大学病院だから、ですかね?
教授、准教授になれるのは一握りだから、オジサン先生ってあまりいないです。
若い先生はからかいがいがあったり話も弾んだりしますが、
なんかリアルに同年代だったりで恥ずかしいです(+o+)
って、私が自意識過剰なだけか?!

kachuaさん、よく東京にはいらっしゃるんですか?
次回いらっしゃる時は是非、銀座ランチしましょ~!

おぉぉ

こんにちわ♪
私もS先生がすっかり“腕枕S"に変わってることに激しく反応(笑)
ニヤッしているマナティさんが浮かびます^^

術後の予後は順調だったようですね?
若先生との距離も縮んだみたいしうふふ~^m^

かちゅあさんの東京進出、私も狙ってるんです☆
密会するようなら覗きにいきます(危ない^^;)

こんにちは♪

入院中は、若先生と戯れてたんですね(笑
あっ、いやいや・・先生と患者。
マナティさんは患者なのですよね(^^;)
腕枕S先生も、何だかかわいいし
ちょっと楽しそうです♪
お会計、ドキドキですね。
早く払って、スッキリしたいですよね。

こんにちは~♪

同じ病院内でも、
意思の疎通が難しいんですね。
わたしの病院に似ていますが、
そんな若先生や、
腕枕s先生のような方は見た事もありません。(笑
それだけでも、羨ましい~。

それにしても、保険適用でないと、
どんな金額になるのか・・・気になりますね。

つづきをっ

私も例に漏れず、若先生との続きが気になっちゃいます~(^m^)
ふふっ、マナティさんったら♪
ますますのご交流を期待しております(^m^)(^m^)(^m^)
ところで来月東京に行くかもなのですけど、またマナティさんに会えたらなぁ♪
また遊びに来ますねぇ

りんごJAMさんへ

テニスの試合の時もそうなんですけど、あだ名つけるの好きなんです、私。
その方がイメージつかみやすくないですか~。
ので、腕枕S先生と心の中で呼んでました(^^ゞ
手術直後は「やっぱり痛いじゃんか~><」と思ってましたが、
もうすっかり元気ですよん。
さすがにテニスはまだしませんが...(あくまでも‘できない’とは言わない)

りんごさんも東京進出計画あるのですかっv-10

みやびさんへ

今回の入院は病人意識はなかったです^^;
(さすがに手術直後はツライ時もありましたが)
若先生や腕枕S先生、楽しい先生方に囲まれてたおかげですかねー。
こんなうわっついた入院記書いててすみません、って感じです((+_+))
みやびさーん、まだ会計の連絡来ないんですよぉ。
さっき、母に「利子とられるぞ」って脅かされました~。

きゅうぞうさんへ

科が違うと別の病院かと思うほど連携ないんですよー、ウチの病院。
最初に形成外科を受診した時も乳腺の主治医に手紙持たされましたもん。
紹介状みたいなことですよね~、これって。

ハァ~、会計まだ連絡こないんですよ(;_;)
いろいろ自分へのご褒美の買い物したいのにまだできないでいます、グスッ。

まみさんへ

うわーん、まみさーん!!!さみしかったですよぉぉ。
またコメント頂けて嬉しいですっ(T_T)/~~~
区切りをつけたのだとは思いますが、お暇な時はまたのぞきに来て下さいね~(^3^)/
まみさん、また東京いらっしゃるのですか?!
お時間あるのでしたら、もちろん是非ぜひ会いたいです!
ブログに書かなかったこともお話しますよ~?
(まみさんの気をひきたいだけです、そんなにたいしたネタはないですが)
プロフィール

マナティ2983

Author:マナティ2983
2007年10月左胸全摘+エキスパンダー挿入手術。
12月よりホルモン療法開始。
2008年3月に生理食塩水注入を終了。
5月下旬に入替手術終了。
2009年2月 乳頭作成手術。
2010年3月 リュープリン終了
2010年10月(不安障害の薬との兼ね合いもあり)
ノルバデックス終了
残すは乳輪作成(タトゥー)です。
71年生まれ、さそり座、A型、独身。

CalendArchive
最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。