スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから1年

2008/07/25 Fri

あ、日付変わちゃったけど、7月24日は告知1周年でした。

皆さん、手術日の方が印象深いんですかねー?
私は告知から手術まで3ヶ月空いてたし、
なにしろ衝撃の勉強会告知だったし(苦笑)→詳しくはコチラ
ここから私の乳がんライフが始まったので、忘れることのできない日です。

自分の記憶では丸々ひと月は落ち込んでたような気がしてました。
が、去年の手帳を見てみると、そうでもない感じ^^;?

平日は半分以上、職場のオジサマと飲んでる...
でも、それも今思い出すと、現実逃避してたのかもしれません。
あるいは、ことさら普通を装っていたかったのかも。

あ!1年前の私の名誉のために言っておきますが、
グデングデンに酔っ払ってたわけではありませんよー。
むしろ、全然酔えなかったな~。

家に帰ってからは、毎日深夜まで病気のことや病院についてネットで調べてました。
重要な選択の連続に、ただでさえ優柔不断の私はまいってました。
「ちっとは決断する練習しろよっ」って神様からのお達しだったのでしょうかね~。

あー、あの頃の自分をギューっとしてあげたい。
「おっぱいとってもなんとかなるよ、大丈夫だよー」って。


コメント

Secret

おおっ

マナティさん、こんばんは♪
そっかぁ、告知一年だったのですね。
私もおっぱいがなくなってから、あと数日で一年です。
なんだかやっぱりちょっと寂しいなぁ...
しかし、マナティさんってやはりすごいですよね。
告知されて一年なのに、もうすっかり新しい美乳を手に入れてらっしゃる。
アクティブ、アクティブ~♪^^

あ、私は脱毛開始記念までも後一ヶ月くらいです。
一年たったけど、思ったよりも伸びてないです...(-_-;)

告知の方が

インパクト強いよね。
え???私 癌なのぉぉぉと ビビリまくったのを私もハッキリと覚えてます。
そりゃー乳を無くした日も衝撃的だけどね^^;
でも、しっかりと病を受け止め着実に歩みを進めているマナティさんは素敵よ!!
オジサマ達と飲み歩きつつ現実逃避をしていたマナティもちょっと可愛く魅力的です。かよわい乙女の部分を垣間見てしまった。笑

ありえない!!

こんにちは。
告知1周年、ここまでよくガンバってきましたね。
まだ不安は尽きないですが、お互い歩を進めていきましょうね。^^
わたしも告知された時って、マナティさんと一緒で現実逃避してたのかな。。。
何処かで覚悟もしていたし、主人や周りの人たちにも心配かけたくないしで、
必要以上に明るくしてたかも、みんな、そんな事を乗り越えてきたんだね。
マナティさんの告知の状況はありえないけど、・・・
・・・・・・今でも、そんなこと続けてるんだろうか?
患者の気持ちの分かるお医者さまが増えてくれることを祈るのみですね。

こんにちは♪

私ももうすぐ告知1年です。
あの頃は、ひたすら明るくふるまってたような(^^;)
不安とか弱い自分をさらけ出すのがイヤで・・・
どうしてあんなに力が入ってたのかな??
でも、そんな自分もいとおしく感じるけど(笑
マナティさんの勉強会告知、あり得ないです!!
私もその頃のマナティさんをギューっとしてあげたい(^^)
えっ??迷惑??

そうかあ、告知から1年なんだねえ。。。
私、告知の日、っていうか、
がんって確定した日の日付っておぼえてないんだよねー。
2月上旬だったなーくらいで。
私は、最初のころに考えたほど大変じゃなかったこと、
思ってたより大変だったこと、イロイロあるかなあ。
確かに、選択・決定の連続で、鍛えられちゃうよねえ。
病気になるって修業だね!!

まみさんへ

まみさん、こんばんはー。
告知と手術が空いてるので、告知された日も印象深いんですよー。
まみさんは夏に手術だったんですもんね。
おっぱいがなくなった日って考えると、そりゃあ寂しくなりますよね...
いつか、まみさんもNEW乳を手に入れる日がきますように!
そして脱毛開始記念から1年か~。
なのに、あまり伸びてないなんて、それも切ないですね(;_;)
でも、でも!
髪の伸びが遅くても、まみさんのかわいさは不滅です!!

mimiさんへ

ですよねー?
告知のインパクトって強いですよね?!
泣きはしなかったけど、震える声で先生と会話してましたよ...
しっかり病を受け止めてたかなぁ、私^^;
告知後もナンダカンダで手術までは落ち込んだり、
なんとかはい上がったり、の繰り返しでしたけどね~。
私、結構ウジウジしてるところもあるんですよ。
意外と(心は)乙女です(笑)

きゅうぞうさんへ

よく頑張ってきましたかねぇ?
誰も言ってくれないから、きゅうぞうさんにそんな事言って頂いて嬉しいです。
ありがとうございます(^^)
周りの人たちに心配かけたくないって、ありましたねー。
頑張って明るくして、その後その分また落ち込んだ時もありました。
でも、みんなもそうだったのかと思うと、なんだかホッとしますね。
勉強会告知、ありえないですよねー??
この話は誰に話しても、驚かれます(*_*)

みやびさんへ

みやびさん、お盆の時期が手術でしたよねー。
って事は、告知ももうすぐなんですね。
今でこそ普通に明るく過ごせるけど、告知直後は‘無理して’明るくしてましたよねっ。
不安な自分をさらけ出したくないってわかります~。
そんな時「友達に無理しなくていいんだよ」って言われて、涙した事もあったなぁ...
勉強会告知、スゴイですよねっ(-_-)
もう逆に?自慢話とゆーか(苦笑)、
私の乳がんライフを語る上で切り離せない話です。

シロクマさんへ

告知1年ということはっ!
シロクマさんと出会ってからも1年になろうとしていますっ!
本当に今でも感謝しておりますよー(T_T)/~~~
あ、そうですね。もちろん、思ったより大変なこともありましたねー。
でも、過ぎてみれば...なのです^_^;
私、こんなに重要な選択・決定したのって車買った時以来でした(笑)
んで、自分が病気になったことも何か意味があるのか考えたこともありましたが...
ホント、修行ですねー!

たしかそうだったね!!

なんか、すごいことになってたよね、告知して勉強会。
私なら暴れて憤慨して、きっと別の医者に行ったかも 苦笑
とにかく、二年生進級おめでとう☆

まきさんへ

暴れて憤慨して...まきさんてそんな方でしたっけ(笑)?
検査まではそのクリニックでしましたが、その後もちろん転院しましたよー。
告知からあっという間だったような、そうでもないような。
でも、確実に時は流れてますねー(^^)

終ってしまえば案外平気だったって思えるけど、当時はこの先何が待ち受けてるんだろうって不安でしたよね。

告知か・・・
確定診断=告知 とすると私もやっぱり手術の方が印象が強いクチです。
最初から「多分悪性だと思うよ」って言われて、精密検査前に「ほぼ悪性だと思ってかかるので、黒って結果が出るまで検査します」って言われたので、ある程度覚悟できてたというか。

現実逃避って私も覚えがあります。
こんなに元気なのに病人なんて冗談じゃない!って、殊更活動的になってました(笑)

ガンになって価値観が変わるとか劇的に変化があったわけじゃないけど、決断力は磨かれたと実感してます。
マナティさんもたくましくなったでしょ?

それにしても告知直後の勉強会って配慮ない~
私だったら「寺に行って修行して来い!」ってどついてやるかも(今なら)

おはよ!

私も告知のほうが衝撃的だったかも。
手術までの半月は、ドンヨ~リしてました。
泣いてばかりでしたね(>_<)
術後は意外と元気で、抗がん剤してたのも今では忘れちゃうほどだわ^^;

それにしても、マナティさんへの告知の仕方、、、
ありえないよっ!!
文句言っても良い位だよね(ー_ー)!!

こんにちは♪

告知1周年だったのですね~。
私は告知というか、その前からほぼ悪性って感じだったので、どの辺が告知だったのかな、なんて^^;
でも、マナティさんの告知会では、忘れたくても忘れられないですよね(T_T)
今でも変わらず、その方法なんでしょうか?

マナティさんも酒井さんの声がお好きなんですね(^_-)
私、酒井さんとだけは、しっかり握手してきましたよ♪

OPALさんへ

今となってはなんとかなるもんだなぁと思えるのですが、
告知直後はもう何が何やら...って感じでした。
結果が出るまで「がんじゃない」と思ってた人ほど、
告知のインパクトが強いのかもしれませんねー。

決断力、ついたのかなぁ?
未だに、食べ物の注文とかはあれもこれも食べたくて優柔不断ですけどね(笑)
OPALさんの決断力は素晴らしいと思いますよ~。
納得いくまでメリットデメリットを考えてらして、
すごーく粘り強いなぁ、と思いました。

勉強会告知、配慮ないですよねー?
そのクリニック‘先生もスタッフも全員女性です、リラックスしていらして下さい’
ってふれこみなんですよ~(-_-;)

ゆうゆうさんへ

ゆうゆうさんも告知の方が衝撃的だったんですねー。
手術や術後はなるようにしかならないですよね。
手術までの方が「この先どうなるの...」って不安でした~(>_<)

勉強会告知、当時も「えっ?!」って思いましたけど、
もちろん文句の一つも言えず...
そこで借りた検査資料もまだ返してませーん(-_-)

kachuaさんへ

kachuaさんは告知不明派ですねー。
ま、こんな‘記念日’歓迎しませんが^^;
今の病院で化学療法やるかどうか悩んで、受診した内科のおじいさん先生が
そのクリニックの先生と知り合いだったんです。
その告知勉強会の話したら同情してくれて
「今度会った時に良性の人と別でやるように言っておきます」って言ってました(^_^;)

んぎゃーっっ!酒井さんと握手って~(ー_ー)!!
私のジェラシーの炎、仙台まで届きそうですっ!!
プロフィール

マナティ2983

Author:マナティ2983
2007年10月左胸全摘+エキスパンダー挿入手術。
12月よりホルモン療法開始。
2008年3月に生理食塩水注入を終了。
5月下旬に入替手術終了。
2009年2月 乳頭作成手術。
2010年3月 リュープリン終了
2010年10月(不安障害の薬との兼ね合いもあり)
ノルバデックス終了
残すは乳輪作成(タトゥー)です。
71年生まれ、さそり座、A型、独身。

CalendArchive
最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。