スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の国にて

2008/08/11 Mon

タダ券をもらった前の会社の後輩Cちゃんにお誘いいただき、
土曜に30過ぎの女子二人でディズニーランドに行ってきました~♪

そこそこ近かったりするので、学生の時は年に1回は行ってたのに、
すっかりお久しブリーフ(笑)のディズニーちゃん。

思い返してみると...ランドはなんと10年ぶり!
今、25周年イベントをやってますが、
前回行った時は15周年イベントやってたよ、そーいえば。

私、絶叫マシーンはてんでダメでして。
ディズニーのコースターでギリです。
余裕かまして一発目にビッグサンダーマウンテンに乗ってみたけど...
思った以上に早くて怖かったよっ!!

Cちゃんも乗る前「コースター、平気でーす」と言ってたけど、
乗った後は二人してヨロヨロしてしまいました。
やはりトシのせい?!

ランドができて間もなく、家族で行った時の母を思い出しました。
何も知らずにスペースマウンテンに乗った母。
止まったらすぐ降りないといけないじゃないですか。
しかし、母は「気持ち悪い...」とクッタリしてしまって、なかなか動けず。
父や兄は苦笑いして「早く降りろよ~」と言ってました。

そんな母を見て、まだ小6の私は(思春期真っ只中だったので)、
心配するよりも恥ずかしいという気持ちが勝ってました。
でも、今ならわかる...母の気持ち(^_^;)
お母さん、ごめんねー。

さて、次はお初の‘プーさんのハニーハント’を楽しみました。
プーさんて、あのマヌケな感じがかわいいんだなぁ。
でも、プーさんのお腹やお尻を見て親近感がわくのは私だけ(笑)?!

その後も着々とお目当てのアトラクションを制覇していきました。
ジャック・スパロウがそこかしこに登場する‘カリブの海賊’や
以前よりも色鮮やかになった‘イッツ・ア・スモールワールド’や
「昔はここキャプテンEOだったよね」と言いながら入った‘ミクロアドベンチャー’等々。

暑さや疲れもありましたが、とおっても楽しくて。

そして、夜にはパレードを見るために座って待機する事にしました。
これは、またとないチャンス!

実はCちゃんには入院・手術したことは伝えてあったのですが、
(言うタイミングを逸し)病名まで言ってなかったのです。
Cちゃんはとても気の合う子なので、言うことには抵抗ありませんでした。

乳がんという病気のこと、
これまでの私の手術や再建や、治療のことを話しました。
(あ、ちゃんと検診のススメもしましたよ~。)

Cちゃんはひどく驚くでもなく、普通に聞いてくれました。
私の元気な(丸々と太った)姿を見て、安心してくれたんですかねー。

「触っていい?」と聞かれたので、もちろんニセ乳触っていただきましたよー。
「わー、全然わかんないね~。」と言ってました(^^)

夢の国でまさかカミングアウトすることになるとは~。
でも、大成功でしたけどね!

パレード
エレクトリカルパレード、きれいだったけど
心なしか電飾が(昔見た時より)30%オフになってるような気が...^_^;
エコか?!


コメント

Secret

夢の「国」ですね。
(一瞬え?夢の島?そりゃ私の部屋だよ・・・って(^^ゞ)
近くに住んでてもディズニーランドってそんなに行かないものなんですね。
一時期シーはよく行きましたが、ランドの方は10年以上行ってないです。

マナティさんは絶叫マシーン苦手なんですか~
私はディズニーレベルのなら大好き♪

お友達に話したんですね。
怖い響きの病気だけど、身近な人が治療して元気にしてる姿を見れば、自分も気をつけなくちゃって思うとともにそれほど怖い病気じゃないって思ってくれるんじゃないかな。

PS.
私はプーさんよりキューピーに親近感です。
子供の頃からキューピーに似てるって言われ、胸がなけりゃまるでキューピー体系って、大学時代アダルトキューピーと言われていたことが・・・(>_<)
確かに手足までそっくりなんですけど。

OPALさんへ

私も部屋も夢の島ですよー(^_^;)
近いとかえって「いつでも行ける」と思ってしまうのかも~。
浦安近くを車で通る時は‘ディズニー渋滞’に舌打ちしてたりします...

信頼できる友達にはカミングアウトしていってます。
その反応でその子の良さを再確認してますね~。
(テニス友達に言うのを渋ってるのは、それだけ微妙な友達関係ってことなんだなぁ。)

OPALさん、キューピーなんですか??!
でも、私も言われたことあるかも...(-_-;)
私の手首、赤ちゃんみたいですもん(パッツンパッツン)

偽物?!

つい昨日の朝、我家の会話です。
息子「またディズニーワールドーフロリダーに行きたいな~」
夫「日本にもあるからいつか東京のにママと行きなさい」  
私「日本のは偽物なんだよ。フロリダに行かないとダメなのよ。パパにもう一度お願いしなさい」
なんて会話をしてました・・・汗
東京のは偽物だなんて言ってしまってゴメンネ~~~^^;

しかし年齢関係なく 夢の国 だよね。何度行っても楽しいし♪
ウォールド・ディズニーさんてば物過ごいもの考え出したと感心するオバサンです。

信頼できる友人にカミングアウトできて良かったね。

こんにちは♪

ディズニーランドは、5年位前に家族で行ったのが最初で最後です。
ここからだと、行くだけでもう大変(^^;)
パレードを見るために、ずっと待ってて
いざ、ミッキーが!!と言う時になって
次男坊が「おしっこ~」
あわててトイレへ連れて行き、ミッキーを見られなかった思い出が・・・
病気のこと、うまく話せてよかったですね。
やっぱりカミングアウトするには、相手への信頼度が重要ですよね。
あと、その時の状況とか。

mimiさんへ

おぉ、本場ディズニーワールドですね!
私も行ってみたーい♪
でも、mimiさん日本のランドを偽者って~。
息子ちゃん、いつか日本のランドに来ても
「ニセモノなんだ!」って思っちゃうじゃないですかー。

ランドな10年ぶりだったので、このトシになっても楽しめるのか?!
と思いましたが、相当楽しかったです!
カミングアウトもすんなりできましたしね~。
Cちゃんと会うのは2年ぶりくらいですが、Cちゃんの良さを再確認しました!

みやびさんへ

えー、みやびさん最初で最後って!
確かに遠いですけど、最後にしなくても~。
パレードずっと待ってたのにミッキー見られなかったとは...
是非、リベンジしてくださいよー。
私が行った時も家族連れが多くて
お父さん、お母さんは大変だなー、と思いました。

信頼できる友達に話すと話して良かったなぁと思います。
話したくないってことは、何かひっかることがあるんだなぁ、やっぱり。

マナティさん、こんにちはー(^o^)
ディズニーいいな~。
高校の修学旅行以来足を踏み入れていません(^◇^)
パレードって感動するんですよね~。
私は泣くまではいきませんでしたが、いつも冷静なキャラの友達がパレード見て泣いていたのを思い出しました。

くまくまさんへ

くまくまさん、こんばんはー(^O^)
くまくまさんはディズニー、高校の修学旅行以来なんですねー。
やはり遠いとなかなか行く機会もないですよね。
(私なんて、九州に足を踏み入れたことないし...)
パレードは私も中学生の時に感動して泣いたことあります(^_^;)
その記憶が残ってたから、エレクトリカルパレードは
もっとピカピカだった気がしてなりませんでした~。

ふっ...

ディズニーは始めて行った時は確かに夢の国だったのに、近所に住んでいて自転車で行った時は「大げさな遊園地」になっていました。
やはり「夢の国」へは自転車で言ってはいけない、と痛感しました。
あそこはネズミも踊る異空間なんですものね(-_-)

後輩さん、とても良い関係ですね♪
自然に対応してくれるのが患者には一番だなぁと思います。
素敵な人ですね~

そういえば、マナティさんと最初のオフの時に新宿御苑かシーか迷ったんですよね^^
いつかシーにご一緒できればいいなぁ~♪

まみさんへ

そうかー、まみさん近い所に住んでたんですもんね!
ププー「大げさな遊園地」って!!
ウマイこと言いますね、まみさん^m^
「夢の国」へ行くには、やはり特別感がないといけないんですよ~。

Cちゃん、ホントにいい子なんです!
‘手術した’とだけ言ってあったので、
今回のお誘いメールにも「体調はどうですか?」って一言あってね(T_T)
病名言うことで心配かけちゃうかなー、とも思ったのですが
普通に聞いてくれて嬉しかったです。

そうそう!まみさんからディズニーって提案ありましたね~。
その時も「久しぶりだから、いいなぁ♪」って思ってました!
いつか、きっと行きましょ~(^O^)/

こんばんは~♪

若い頃は(ディズニーランド初期)
よく行ってたんですよ。
フットワークも軽く、リュックひとつを背負って何処でも行ってたな、
今のわたしからは想像できないでしょ?(笑
また行きたいな~、マナティさんのお話を聞いてると、
このおばさんでも楽しめそう!!^^

わたしも信頼のできる友人にしか話してません、
不憫だと思われて態度を変える人もいるから、
その方の普段どおりの姿に微笑ましく、
ホントに信頼できるお友だちなんだな、とうかがえ「ホッ」としました。
やはりマナティさんの人望のあつさを感じてます。

きゅうぞうさんへ

きゅうぞうさん、ディズニーランドよく行かれてたんですね~。
遠いのに...それはフットワーク軽いですよ、ホント!
新しいアトラクションやパレードもあるし、いろいろリニューアルもされてましたよ。
きゅうぞうさんも是非久しぶりに行ってみて下さい(^^)/

病気のこと話した時の反応って、我ながらわがままだとは思うけど
同情されても嫌だし、心配されなさ過ぎも嫌なんです^^;
でも、自分が信頼してる友達に話して、不快な思いをしたことはないです。
友達には恵まれてるんでしょうかね~(^^ゞ
プロフィール

マナティ2983

Author:マナティ2983
2007年10月左胸全摘+エキスパンダー挿入手術。
12月よりホルモン療法開始。
2008年3月に生理食塩水注入を終了。
5月下旬に入替手術終了。
2009年2月 乳頭作成手術。
2010年3月 リュープリン終了
2010年10月(不安障害の薬との兼ね合いもあり)
ノルバデックス終了
残すは乳輪作成(タトゥー)です。
71年生まれ、さそり座、A型、独身。

CalendArchive
最新記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。